実体験!ライザップイングリッシュに50万円払う価値があるか!?


こんにちは!かんなです♪

結果にコミットするライザップ!

ブヨブヨな人がムキムキになるCMびっくりだよね。

そんなライザップが英会話もしているのは結構有名だよね。ライザップイングリッシュ(Rizap English)。

さすがに英会話は結果にコミットできないんじゃ…って思うけど、評判をみると結構すごいみたい。

「圧倒的指導で”英語脳”を鍛える」とか言っててなんかすごそう。

タジタジの人がペラペラになるのかな?

短期間でペラペラになれたらすごいよね!

ライザップイングリッシュの秘密は、生徒一人一人にトレーナーがついてみっちり勉強させられるコーチング形式の英会話だから。

でも、その分お値段も相当する。本当に効果があるのか慎重に考えたいよね。

ということで、ライザップイングリッシュを実際に体験レッスンを受けてレビューするよ!

もし本当によかったら入会しようと思う。

目次

まずは事前調査!

ライザップイングリッシュの事を何も知らないからちょっと調べてみましょ。

ライザップイングリッシュのウェブサイトを見てパッと目に入ったのが「シュクダイ」制度!

カタカナで書いてるけど、これって宿題のことでしょ!さすがスパルタ。。でも、ちょっとイヤかも。。。

さらにウェブサイトを見ると「高速レスポンス特化型セッション」という記載もある。

英語への反応速度と処理速度を早める訓練をするみたい。これはいい感じだね。どうやって練習するのかな?興味津々!

次は無料カウンセリングの予約

ライザップイングリッシュは、体験レッスンというよりも「無料カウンセリング」って言ってるみたい。

ライザップイングリッシュの無料カウンセリングでは、こんなことをしてくれるらしい

  • 自分の英語の課題を明確化
  • 専属トレーナーが改善案を提案

要は「簡単に英語力をチェックして、それをネタに売り込みをかけられる」ってことなんじゃあ…
あ、でもライザップイングリッシュのホームページには「無理な勧誘は致しません」って書いてある。大丈夫かも。

ライザップイングリッシュの無料カウンセリングの予約方法は2通りある。

  • 公式ホームページから申し込み→電話がかかってくる→日程調査
  • 直接電話で予約

わたしはライザップイングリッシュのホームページから申し込んだよ。

申込に必要な情報はこんな感じ。

  • 名前
  • 住所
  • 生年月日
  • メールアドレス
  • 電話番号
  • TOEIC受験歴
  • 性別
  • 希望日

申込が終わったら24時間以内に電話がかかってくる。

ライザップイングリッシュからの電話

ライザップイングリッシュから電話がかかってくる。

電話の向こうは物腰柔らかそうな女性。

話を聞くと、ライザップイングリッシュでは無料カウンセリングの他に有料のワンポイントレッスンも受けられるらしい。

  • 無料カウンセリングだけだと75分
  • ワンポイントレッスン込みだと105分+3,000円

お値段3,000円。。

全部無料だと思ってたし、お金かかるのはちょっと嫌なんだけど、「高速レスポンス特化型セッション」が気になるし、ワンポイントレッスンも受けたいからうけてみるよ。

ライザップイングリッシュはカウンセリングも人気みたいで、予定日は3週間後になっちゃった。

ということで最終的には 3,000円の有料体験レッスンになっちゃったけど、3週間後が楽しみー。

カウンセリング当日

カウンセリング当日、ライザップイングリッシュ新宿校に到着!

奇麗な館内だけど狭い。モダンで白と黒のコントラストを強調した感じのスッキリした内装。雰囲気はいい!

受付の人に声をかけたら、はじめにライザップイングリッシュのフロアの案内を受けたよ。

フロアは全体的に狭い。20歩くらいで端から端まで歩けるんじゃないかな?
レッスン室が5つほど。4人ほど座れそうな自習室が1つ、3人ほど座れそうなテストルームが1つ。

「テストルームって何!?」って思ったけど、レッスンの前に毎回30分のテストがあるんだって。
さすがライザップイングリッシュ!本気度が違う。他のスクールにはなかなかないよね。

3ヶ月後の目標を聞かれる

次に用紙に記入する。

名前、電話番号、メールアドレス、最寄駅とか、お約束の内容。

でもその中に一際目を引く項目が…!それは

  • 「3ヶ月後にどこを目標としているか」
  • 「最終的にどこを目標としているか」

という質問。

ライザップイングリッシュ的には「3ヶ月後に一人で海外出張、最終的には外国人チームの中でディスカッションができる」とか期待してるのかな。

ちょっとびびった。

わたしは3ヶ月後に外国人の同僚と話せるようになるって書いたよ。ちょっと目標低いかな?

いよいよカウンセリング開始!

いよいよお待ちかね!ライザップイングリッシュのカウンセリング開始だよ。

レッスンで使う個室に案内される。

部屋は4つ椅子があるけど、4人入ったら窮屈そうな小さな部屋。

こぎれいなビジネス&モード風で、いかにもライザップって感じ。ここで英会話訓練するんだなって感じの部屋。

カウンセラーの人はちょっと年上の女性の人だった。仮で佐藤さんにするね。

この佐藤さんは普段はライザップイングリッシュで先生(トレーナー)をやってる。先生がカウンセリングしてくれるから信頼感あるね。
他のひどい英会話スクールだと、カウンセラーが全然英語話せないことがあるから、そんなとこより全然いいね!

簡単なテスト

カウンセリングのはじめは簡単なテスト。

他の英会話スクールではネイティブ講師を相手に体験レッスンを受けて英語力を測るところが多い。でもライザップイングリッシュでは日本人の先生がテストをする。

内容はこんな感じ。

スピーキングのテスト (2分間話し続ける)

なんでもいいから2分間英語で話し続ける。
急に2分間話せって言われると焦っちゃうけど、自己紹介とか最近あったこととかなら話しやすい。
自己紹介から急に昨日の晩御飯の話しとかになると変だけど、それよりもどれだけ話せるかと文法の正しさをみてるみたい。

リーディングのテスト

次はリーディングのテスト。

250語位の英文を読んで概要を答える。
スピードと理解の正確性がチェックされてるみたい。

ボキャブラリーのテスト

次は単語のテスト。
日本語を聞いて英語にする。そんなに難しくなかったよ。

簡単な英作文のテスト

日本語を聞いて英語にする。一文だけだから、これもそんなに難しくなかったよ。

「彼女はとても怒っている」みたいな簡単なのから、一番難しくても「私はピアノを弾いている男性を知っている」のような関係代名詞を使った英文だった。

ディクテーションのテスト

ネイティブが話す音源を聞いてディクテーションするテスト。

これだけ異常なくらい難しかった。音源のスピードが異常に早くて聞き取れない!

問題数は少なかったんだけどね、激ムズ。

苦手分野の認識

一通りテストが終わったら、苦手分野を明確にする!

私の場合は、2分間のスピーキングの時に文法の間違いが多かったのと、ディクテーションができなかったことが課題。

日本人ならだいたいの人がこの辺が弱いところだよね。わたしも苦手。

でも結構あっさり終わってちょっと拍子抜け。ライザップイングリッシュのイメージ的に、もっと厳しい事を言われるのかなと思った。

ライザップイングリッシュの説明

自分の弱点がわかったら、次はライザップイングリッシュの説明をしてもらったよ。

英語脳を鍛えるライザップの指導方針

「なぜ英語が話せないのか?」
英語が話せないと言う人はだいたいこんな問題を抱えてるらしい。

  • 言いたいことが英語で出てこない
  • 英語が聞き取れない
  • 外国人と話すと緊張する

英語を勉強しても、モチベーションが続かなくて、やめたりまた始めたりの繰り返しになっちゃうらしい。結構心当たりがある人がいるんじゃない?

なので、ライザップイングリッシュでは苦手なポイントを明確にして、3ヶ月間の短い期間にぎゅっと集中して勉強するカリキュラムにしている。

短期間集中っていいね。だらだらやるよりも効果があると思う。

ダイエットだと短期集中で体重減ってもリバウンドしそうだよね。でも、英語ってちょっとづつ長くやるより、短期間でも英語漬けになるくらい集中して勉強した方が効率いいらしい。

なんか納得。そういえばわたしもオンライン英会話で一時期頑張った時にすごくレベルアップしたと感じた。

英会話コースとTOEICコースから選ぶ

ライザップイングリッシュでは英会話コースとTOEICスコアアップコースがある。

実はTOEICスコアアップコースが先に始まったんだって。

TOEICスコアアップコースは基本TOEIC400点以上の人が対象。英会話コースは700点以上の人が対象。
でも、それに満たない人はベーシックコースというオプションを付けられる。

オプションを付けられるとはいえ、結構レベルを選べないんだなと思った。特にライザップイングリッシュの英会話コースは中級以上の人が対象だね。

ライザップイングリッシュの料金

ライザップイングリッシュは変なキャンペーン割引とかしてなくて、料金はとってもわかりやすいよ。

入会金5万円。英会話コースならば3ヶ月で45万円。合計50万円

ライザップイングリッシュの公式ページに載っているまんまの料金だから、詳しくはライザップイングリッシュの公式ページを見てね。

http://www.rizap-english.jp/plan/

英会話コース説明

わたしは英会話上達が目標だから、英会話コースの説明を重点的にしてもらった。
実際の内容はワンポイントレッスンを通して教えてもらう。

英会話コースの教材

教材はライザップイングリッシュ独自のものを使う。

内容は一連のストーリーになってて、アメリカ赴任する日本人になりきって、現場で使うような英語をまとめたもの。

全部で24回分。

赴任して同僚に空港に迎えに来てもらうところから、アポイントの取り方やネットワーキング、プレゼン、あとは採用活動とか、毎回テーマが決まってて、結構広く取り上げてるなって感じ。

一回分のテキストで20ページくらいあって、その中でレッスンで使う意味のあるページは10ページくらい。

10ページといっても、1ページの密度が濃いよ。目安としては、長文のページで1ページ250語くらいかな。

英会話コースの基本構成

ライザップイングリッシュの英会話コースは、対面レッスンの他に、オンラインレッスン、宿題、テストで構成される。

毎週二回のテストと対面レッスンをして、対面レッスンがない日は週五でオンラインレッスンをする流れ。それと毎日宿題がある。

そうすると12週で終わるので、だいたい3ヶ月間のレッスンになる。

事情があって受けられない時は、開始から4ヶ月以内なら振り替えもできる

まとめると、ライザップイングリッシュの英会話コースの構成はこんな感じ。

  • 週2回の対面レッスンとテスト 合計24回
  • 週5回のオンラインレッスン  合計60回
  • 宿題がこんもり(実はこれがメイン)

毎日の宿題

ライザップイングリッシュは宿題がメイン!と言ってもいいと思う。

他のスクールで1年かけてやる事を、ライザップイングリッシュでは3ヶ月で学べるって言うんだけど、それもこの宿題があるから!

毎日宿題がこんもり出される!目標1日3時間勉強するんだって!高校の時でもそんなに勉強したかなってくらい勉強する。

レッスンは宿題をしていること前提だから、宿題してこないと意味がない!

宿題の内容は、レッスンで使う英文を覚えてくること!
覚えるのは英単語じゃなくて長文だよ!もちろん知らない単語も覚える。

レッスンでは、覚えてきた英文を言うんだけど、その時は役になりきって感情移入して読む。
そうすると覚えやすいんだって。

すっごく大変な宿題だけど、このやり方はすごくいいと思う!しっかり意識して話す練習をすると効果ありそうで納得感がある。

長文を覚えるのは大変だけど、覚えた英文をオンラインレッスンで使うようにすると相乗効果があっていいんだって。

あと、ディクテーションの宿題もある。

もう一回言うけど、1日の勉強時間の目安は3時間!3ヶ月やると300時間くらい。これだけやれば、かなり変わると思う。やれればだけどね。

ライザップイングリッシュはスパルタ英語だね。

レッスン前に30分のテスト

ライザップイングリッシュでは週2回の対面レッスンの前に必ず30分のテストがある。宿題してないとテストでばれちゃうよ。

テストルームにこもって黙々と問題を解く。

テストの内容は宿題で勉強した単語とディクテーション。

もちろん勉強してこないと意味がないし、間違いが多いと後で先生からいろいろ言われる。

テストなんて社会人になってからあまりやらないからちょっと不安だよね。

さすがスパルタのライザップイングリッシュ。

体験レッスンをしながら対面レッスン

ここでいよいよ体験レッスンをしながら、ライザップイングリッシュの対面レッスンの説明。

テストの後に50分の対面レッスンをする。

もちろんマンツーマンレッスンだから50分フルに自分のために使える

ライザップイングリッシュの対面レッスンとテストは週2回の曜日時間固定。
前日の9時までならキャンセル可能。期間内なら振替できる。

ライザップイングリッシュの講師は日本人講師とフィリピン人講師

4回に3回は日本人講師。4回目に振り返りセッションとしてフィリピン人講師のレッスンを受ける。

日本人講師は毎回固定。講師は英語がペラペラだし、自分が弱いところを重点的に教えてくれるので、ある意味日本人講師っていいんだと思う。

でも、日本人同士だと外国人と話す練習にならないから、フィリピン人講師のレッスンでまとめをする感じらしい。
せっかく対面で英会話のレッスンをするんだからネイティブが良かったな。

今回は30分の体験レッスンをしながらレッスンの内容を教えてもらったよ。

登場人物になりきって音読!

ライザップイングリッシュの対面レッスンでは、宿題で覚えてきた内容を使う。

教材に出てくる「タナカジュン」さんになりきって、役を演じるように先生と読み合わせをする。
テキストを横目で見てもいいけど、最後にはほとんど見ないで言えるようになるみたい。

発声する時は、立ってお腹から声を出す。
そうすると発音もよくなるし、英語を話すことに抵抗がなくなるんだって。

足をどっしり開いて(笑)お腹から声をだす。久しぶりに大きい声が出た。ちょっと楽しいかも。

「瞬間的に」日本語を英語にする

先生の日本語を聞いて、それを「瞬間的に」英語にする練習をする。単語と長文の両方。

宿題で勉強してきた範囲から出るんだけど、覚えてきたものと正確に一致してなくてもいい。

大事なところは、瞬間的に日本語を正しい英語にする訓練をする事。
覚えたものをすぐに引き出す練習をすることで、どんどん自分の言葉として身に付いていくんだって。

実際にやってみると、「瞬間的に」って言われると焦っちゃってなかなかできない。

きちんと宿題をしていると効果がありそう!
これが「高速レスポンス特化型セッション」の正体だね。
でもまあ、特別な事ではなくて、しっかり勉強するってことなんだけどね。

英語を日本語にする

逆に先生の英語を聞いて日本語にする練習もする。

こちらも素早く英語を理解する訓練になるらしい。

先生の英語はそんなに早くないし、日本人の発音だからそんなに難しくなかったよ。

ディクテーション

より正確に英語を聞く訓練をする為に、ディクテーションもする。

ディクテーションっていうのは、リスニングした文をそのまま文字に書き起こす作業。

ネイティブが話す音声を使う。スピード早くて全然聞き取れない。。これは苦手。

文法のおさらい

ライザップイングリッシュのレッスンでは、毎回文法のおさらいをする。はじめはSVとかSVOとかだけど、どんどん難しくなってくよ!

体験レッスンの感想

今回は宿題はしてなかったけど、宿題で覚えてきた事を使って話す訓練をするところがとってもよく考えられてるカリキュラムだと思った。

ライザップイングリッシュの先生は基本日本人講師で、日本人が苦手な点を教えてくれるからやりやすい。

きちんと宿題して先生の言う事を聞いて練習すると効果はありそうだと思ったよ。

ただ、毎日3時間分宿題を続けられるかは、本人のモチベーション次第。はじめは頑張ると思うけど、だんだん怠けそうだけど。

オンラインレッスンについて

さて、体験レッスンの後は、ライザップイングリッシュのオンラインレッスンについての説明。

ライザップイングリッシュのオンラインレッスンはスカイプを使った1回30分のレッスン

対面レッスンがない日は毎日オンラインレッスンを受けるスケジュールで、全部で60回受けられる。

講師はフィリピン人。対面レッスンのフィリピン人講師とも違う人。
せっかくなんだからここはネイティブ講師にしてほしかったな〜。

ライザップイングリッシュのオンラインレッスンの内容は、テキストを使わないフリートーク形式。
でも、だいたい授業の内容に合った内容の会話をするみたい。

先生は何人かいて、毎回予約をするシステム。

ほんとネイティブ講師がよかったな〜。なんで、ライザップイングリッシュはフィリピン人講師を使ってんだろうね。

はじめるまで3ヶ月待ち!

もしはじめるならってことで空いてる時間を聞いてみた。

そしたらね、すっごい人気で始めるまで数ヶ月待ち。

平日夜だと、21時から開始でも2,3ヶ月後もう少し早い時間だと4,5ヶ月待ち

「やるぞ!」と思っても熱意がさめそうだよね。はじめようかなと思っている人はすぐにカウンセリングに行った方がいい。

今ね、ライザップイングリッシュがきてるのは間違いないね。

30日以内なら返金してもらえる!

ライザップイングリッシュではサービスに不満があったら、30日以内なら無条件で返金してもらえる。

30日間、最大限のレッスンを受けた後でもいい。

でも、教材費は返金できないんだって。
教材費がすごい高かったりしないよね…?

カウンセリングの感想 やっぱり高い

今人気のコーチング系英会話のライザップイングリッシュを受けた感想。

これで3ヶ月50万円!やっぱり高いような。。。

ライザップイングリッシュは高いけど、頑張れば効果があると思う
宿題とレッスンがうまく連携していて、相乗効果があると思う。
でも、結局自分次第なんだよね。頑張ったぶんだけ返ってくる。やらなければできない。

「高速レスポンス特化型セッション」はどうかな。。。やり方を考えれば自分でも練習できるような気がする。

あとは、レベルが限定されてるから、向いている人が限られるかな。

ライザップイングリッシュのメリットとデメリットをまとめるとこんな感じ。

ライザップイングリッシュのメリット

  • 短期間で集中的に勉強するスパルタ教育。本当にやる気のある人にはいい!
  • TOEICコースも選べる

ライザップイングリッシュのデメリット

  • やっぱり料金は割高。3ヶ月で50万は高い。
  • 英会話コースは中級者向けでレベルを選べない。初級者、上級者には合わないかも。
  • ネイティブ講師ではなく、日本人とフィリピン人講師。
  • 英会話コースはビジネス向けだけ
  • 毎日3時間の勉強時間を確保できない忙しい人には厳しいかも。

ライザップイングリッシュは「やる気と時間とお金」がある人にはとってもいいのかも。

逆にどれか1つでも欠けると難しいかなと思う。

わたしは、1日の3時間の時間確保はちょっと厳しいかな。やっぱりちょっと高いと感じるし。

でも、勉強の仕方は参考になる。50万円をかける価値があるかもう少し考えてみる。

【徹底比較】ライザップイングリッシュとオンライン英会話を比較!

ライザップイングリッシュはスパルタで、頑張れば成果はでるけど、3ヶ月の英会話の勉強に50万円を出す程の価値があるのか?

わたしなりに格安のオンライン英会話と比較してみるよ!

オンライン英会話の業界でも一番人気だと思うDMM英会話と比較しました♪

料金の比較

対面の英会話スクールとオンライン英会話の料金を比較すると当然すっごい差が出るんだけど、一応見えるように比べるよ。

ライザップイングリッシュは入会金2万円、英会話コース3ヶ月分で48万円。合計50万円かかる。
DMM英会話は一ヶ月5,500円。3ヶ月間で16,500円。その差は「30倍」!!

改めて見るとスゴい差だね。それだけの違いがあるか、他の違いも見てみよう!

教材の比較

ライザップイングリッシュの教材は、ビジネス英会話の中級向け1種類だけ!
他のシーンの英会話を勉強したい人には向かないし、レベルが合わなくても使えない。
しかもオンラインレッスンでは教材無しのフリートーク。

ライザップイングリッシュはちょっと教材の選択の幅は少ないかな。もう少し選べてもいいと思うね。
受けたいと思う人は絶対教材を見てみて、自分のレベルに合っているかをちゃんと確かめた方がいいよ。

DMM英会話は教材が豊富!ビジネス英会話もあるしマンガもある。
しかも一レッスン毎に教材を選べるから、自分で勉強したい内容を毎回選べる。
対象のレベルもわかりやすく書いてあるし、事前に教材の中身を見る事もできるからわたしは気に入ってる。

種類だけじゃなくて、内容を比べてもDMM英会話の教材の質も悪くないので、教材で比べるとDMM英会話の方がいいと思う。

講師の比較

ライザップイングリッシュの講師は日本人講師とフィリピン人講師。
日本人と言っても、講師募集の要項を見るとTOEIC900点以上ってなってるから、そのくらいはクリアしてる結構ペラペラ話せる人。
フィリピン人講師の実力は不明。

日本人講師だと、日本人が弱いポイントを要領よく勉強できるからメリットもあるとは思う。
でも外国人講師はネイティブにしてほしかったな。

ライザップイングリッシュのオンラインレッスンでもフィリピン人講師だし、そこはかなり不満。

DMM英会話5,700人いる全世界の海外講師の中からえらんでレッスンを受ける。
プラスネイティブプランを選べば、ネイティブ講師のレッスンも受けられるよ。

時間と場所の融通

ライザップイングリッシュは3ヶ月間で集中して勉強する。
短期集中はスゴくいいんだけど、忙しくてできない人もいるよね。
場所は池袋や新宿のスクールに行かないとダメだし、その辺は人を選ぶかな。

DMM英会話自分のペースでできる。毎日もりもりレッスンしてもいいし、一ヶ月やったら後でちょっと休会するのも自由。
オンラインだから場所も選ばず、寝る直前とか起きた直後でもレッスンできるからその辺のメリットはかなり大きいかな。
24時間レッスンできるから、不規則な人でも空いた時間にレッスンできるよ。

カリキュラム

ここまではDMM英会話の優勢だけど、カリキュラムというか教え方を比べるとどうかな。

DMM英会話は、自由気ままなオンラインレッスンだけ。
宿題はないし、レッスンを受けなくても注意してくれる人がいない。
自由にレッスンを受けられるんだけど、自己管理ができる人とか、楽しみながら続けられる人向けだね。

ライザップイングリッシュは週2回の対面レッスンと週5回のオンラインレッスンがある。
それに毎日宿題が出るので、むりやりでも結構な量の勉強をさせられるのがいい。
宿題をしないと先生から注意されるから、宿題はやるようになる。
自分で管理して勉強できない人には、ライザップイングリッシュの厳しい環境に身を置くのがいいと思う。

でも、ライザップイングリッシュの勉強法は、すごく特別なものではないような気がするんだよね。

ライザップイングリッシュの一番の利点は、宿題やテストがあって、ちゃんと勉強してるか専属トレーナーにチェックしてもらえることなんだよね。

そこに50万円を払えるならいいけど、ちょっとお高いですよね〜。

格安オンライン英会話でスパルタレッスンをするの方法

ライザップイングリッシュはやっぱり高い!

勉強法を工夫したら、格安オンライン英会話でもスパルタレッスンできると思う。

格安オンライン英会話でスパルタレッスンをする方法は、こんな風にしたらいいんじゃないかな。

レッスンの予習

  • レッスン前に、教材の英文を全部覚える。
    (DMM英会話はiKnowが無料で使える)
  • 音声付きの教材を使ってディクテーションする。
    ディクテーションが難しければ、シャドーイングでもいい

レッスン中

  • 反復練習するために、同じ教材を使って2回レッスンを受ける
  • 覚えたところは見ないで読む
  • 読むときは立って発声する。難しければ、背筋を伸ばして座ってお腹から声を出す。
  • フリートークのレッスンを入れる(週1、2回)
  • 月に一回自分の声を録音して、自分の発音をチェックする(なんとなく上手くなってるかなと分かればOK)

これをやろうとすると結構きつい。でも、ちゃんと勉強すればその分自分に返ってくるよ!
回数とかは目安だから、厳しい人はもっと余裕を持ってゆっくりやってもいいと思う。

モチベーション維持ができなかったら、いつもとは全く違う教材で息抜きをしてみるのもいいよ。
DMM英会話はスラングとかマンガの英語とかもあるから、そんなのを選んでも楽しいと思う。

まとめ

今回有料のワンポイントレッスンを受けて、ライザップイングリッシュがどんなのかわかった。

自分で勉強できなくて、ついつい怠けちゃう人はライザップイングリッシュで頑張るんだろうね。でも個人的には50万円は高いと思う。

自分で勉強できる人は、全然オンライン英会話でいいと思う。上で書いたように勉強法は工夫すればいいし、時間が無い時は自分で調節できる。
いろいろ受けてきたけど、先生も教材も豊富なDMM英会話がおすすめだよ。


スポンサードリンク

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

スポンサードリンク

masashi

まさし
英語を話せない典型の日本人だったが、30歳を過ぎてから猛勉強をしてアメリカ留学をする。

kanna

かんな
英会話勉強中の社会人。現在英会話を勉強しながら、実際に体験した感想をレビュー。

>> 詳しいプロフィールはこちら

Topへ↑