スーパーエルマー


スーパーエルマーはホームページを見るとTOEIC対策用の教材のように売り出されていますが、リスニングのための教材です。

よく言われる英語脳を作り、リスニングを徹底的に鍛えることでTOEICにも効果があるという理屈なので、TOEIC対策の教材だと思っている人は注意して下さい。

ちなみに、ホームページが派手で安っぽいのですが、歴史と実績のある硬派な教材です。

初級から上級まで対応。硬派なアメリア英語

スーパーエルマーは初級〜中級向けのVOAコースと中級者〜上級者向けのCBSコースに分かれています。

コース VOAコース CBSコース
レベルの目安 初級〜中級、英検3〜2級、TOEIC600未満 中級〜初級、英検2〜準1級、TOEIC600以上
教材 Voice of America(アメリカ国営の国際放送機関) CBS(アメリカの3大ニュース局の一つ)
料金 48,600円(一括)
51,840円(分割)
51,840円(一括)
55,080円(分割)

英語学習者はどちらも聞いた事があると思いますが、VOAもCBSもアメリカ発の教材です。

VOAは Voice of America の略で、アメリカ国営の国際放送機関です。教材としての質の高さから、様々な教育機関や教材等で利用されています。

CBSは、アメリカの三大ニュース局の一つで、こちらはニュースですから、様々な分野の英語をアナウンサーが読むような正しい英語で聞けます。ちなみにアメリカの三大ニュース局は ABC, CBS, NBC と言われています。

どちらも歴史と実績のある教材を使っています。

英語を英語で理解する英語脳をつくる

VOAもCBSも、もともとは日本人向けに作られたものではなく、アメリカのネイティブが英語で物事を考え、言葉にする順序を学ぶのに適していると思います。

よく、日本語と英語は語順が違うと言われます。これは、日本語:”S+O+V”と英語:”S+V+O”の違いとよく言われますが、こんな超基本的なことだけではありません。

日本語と英語は基本的に修飾の順番が違います。

例えば、”I saw a wonderful show that I had never seen before.” という文章の日本語訳は「私はかつて見た事が無い素晴らしいしショーを見た」です。

日本語は「かつて見た事がない」という修飾語に当たる部分はショーの前に置かれていて、「見た」という結論を最後にもってきてます。

一方で英語の順番は、単純に日本語に直すと「私は見た、素晴らしいショーを、それはかつて見た事がないものだ。」となります。

なんだか文がぶつぶつと切られていて、ぎこちない感じに見えますね。

語順は「私は見た」と結論をはじめに言い、その後「素晴らしいショーを」と繋がり、さらに「かつて見た事が無い」と、どんどん後ろから修飾して行きます。

「私は見た」
何を?⇨「素晴らしいショーを」
どんな?⇨「かつて見た事がない」

という感じです。これが英語の順序です。

スーパーエルマーでは、このように意味のある文節をぶつ切りにして、「私は見た、素晴らしいショーを、それはかつて見た事がないものだ。」のような英語語順直訳で英語を理解する方法を取り入れています。

これでネイティブと同じ英語脳を作りますので、TOEICリスニング対策にもなります。

「ネイティブ思考法」が養成されてTOEICリスニングが満点に スコアを見る

脱「返り読み」!

日本人が英語をすぐに理解できないのは、上記の語順の違いのせいで、一度読んだところを再度読んでしまう「返り読み」が原因と言われています。

リーディングなら、時間をかければ理解できるかも知れませんが、文字が残らないリスニングでは「返り読み」ができません。なので英語語順のまま理解することが重要です。

そこで、スーパーエルマーでは脱「返り読み」!を掲げ、Hop, Skip, Jump という仕組みを取り入れています。

Hop: 英文をぶつ切りにして、英語⇨日本語の順番で読み上げる

Skip: Hopから日本語を除いたもの。英語の読み上げの間に無音時間があり、自分で意味を考えられる。

Jump: ぶつ切りをせず元の英文のまま読み上げる。

これにより、英語をぶつ切りにして、英語語順のまま理解するようトレーニングできます。

トレーニングにより、英語の構成が自然と頭の中に出来上がってくるので、通常のスピードの英会話も理解できるようになります。

こういったトレーニングなので、聞き流しは絶対ダメ!です。スーパーエルマーでも聞き流しはダメとうるさいくらい言われます。

TOEIC対策専門ではなく英語力を上げる教材

スーパーエルマーは上記のトレーニングにより英語のリズムに慣れ、基礎英語力を上げることでTOEICに対応するという考え方です。

ですので、TOEICで自分の力以上の点数を取るための技法の様な内容はありません。

また、TOEIC形式の演習もないので、TOEIC対策をしたい人は、別途TOEIC公式問題集等で準備するのをオススメします。

悩んだら無料サンプルをトライ

英語教材には珍しく、スーパーエルマーは無料サンプルがあります。

申し込むと、79分のCD1枚と、スーパーエルマーの解説をした資料が届きます。

クレジットカードの入力は無く、届いた物は返品の必要もないので気軽に申し込めます。

CD1枚分もあるので、トレーニングをすると効果のイメージが湧くと思うので、悩んだらとりあえず無料サンプルを使ってみるといいと思います。

TOEICスコアが150点以上UPする教材「スーパーエルマー」とは?   


スポンサードリンク

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

スポンサードリンク
Topへ↑