Bizmates(ビズメイツ) レベル変更後


こんにちは!かんなです♪

ビジネス英会話専門のオンライン英会話、Bizmates(ビズメイツ)。

レベル2を受けてたんだけど簡単すぎたからレベル3に変更してもらったよ。

レベル3のテーマはいろんなもののマネジメントについて。
例えばタイムマネジメントやストレスマネジメントとか。

レッスンの流れ

レッスンの流れはレベル2と同じ感じ

レッスンの例

  • ダイアログを読む
  • ダイアログに関する質問(先生による任意)
  • Biz Tip
  • テーマに関する問答
  • Biz Tipの実践

ダイアログを読む

テーマに関する二人の会話文があるので、先生と読む。
例えばタイムマネジメントについて、一人がもう一人に「こんな風にやるといいよ」とか言ってる内容。

特別ボキャブラリーとか使える表現とかの説明は少ないから、英会話と言うよりビジネスTipsっぽい。

ダイアログに関する質問(先生による任意)

教材には書いてないんだけど、ダイアログについて理解度確認用の問題を出してくる先生もいる。

質問の質は先生によってまちまち。先生はとっさに質問を考えてる風で、要点を得ない変な質問をしてくる人もいた。この辺はもうちょっと良くできるんじゃないかな。

Biz Tip

ビジネスTipsをシンプルにわかりやすく説明。
例えばタイムマネジメントだったらこんなやり方をすると効率よくできるよ、と言った感じ。
このBiz Tipはまとめて手帳とかに書いとくと、英語とか日本語関係なくビジネスシーンで役立つと思う。

でも、英会話のTipsじゃなくて、あくまでビジネスTips。好きな人は好きだと思うけど、わたしはオンライン英会話でやらなくてもいいんじゃないかな、って思う。

テーマに関する問答

「普段どうやってマネジメントしてる?」とか「どんな時に問題だと思う?」とかそんな質問に答える。

このパートは英会話っぽい。普段を振り返ったり、いろんな状況を想定して英語で考えて答える。

でも、シンプルな質問が五問くらいあるだけだから、分量は少ないし、単調な感じ。何回かやるとこんな風に答えればいいかなってわかってくる。
もう少しひねった問題でもいいかなって思う。

Biz Tipの実践

Biz Tipのポイントをおさえて実践。例えばタイムマネジメントするためのツールを使って実践する。英会話のレッスンと言うより、ビジネスTipsの練習。

まとめ

英語の表現よりはビジネスTipsを勉強してるような感じ。
新しい表現やボキャブラリーの説明は少ない。

逆に、タイムマネジメントにはこんなフレームを使うといいよ、とかそんな感じ。
もちろん英語で勉強するから、英会話の練習にはなるんだけど、わたしにとってはなんかピントが外れた感じ。
もう少し英会話で使える表現とかも扱って欲しいな。

英会話もビジネスTipsも両方同時に勉強したいと言う人にはすっごくいいんオンライン英会話じゃないかな。


スポンサードリンク

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

スポンサードリンク
Topへ↑