12回目 ビジネス ハーマイオニー先生に怒られる DMM英会話レビュー


こんにちは!かんなです♪

今日もオンライン英会話のDMM英会話のレッスンを受けてレビューするよ。

今日の先生と教材

今日の先生はセルビアのSzara先生。女性だけどイケメン。ハーマイオニーの人に似てる。
教材はDMM英会話独自のビジネス英会話マテリアルの中から「つながりを深める」の「Connecting with Others 02: Apologizing」にするよ。ビジネスで誰かに謝罪する時の表現について。
もしもの時に、謝り方が悪くて余計に相手の反感を買わないように身につけておいた方がいいかなと思って、しっかり習っておこうと思う。

オンラインレッスン開始

時間になったら、ハーマイオニー(Szara)先生からスカイプコール。イケメン!(女性です)。声も低めで宝塚とかに出てそう。若そうなのにはっきりとした話し方をする人だよ。

レッスン内容

教材に沿って、レッスンはこんな感じ。

  • 謝罪の表現
  • 謝罪への返し方の表現
  • 謝るときのポイント
  • ダイアログ音読
  • 理解度チェックテスト
  • ダイアログの穴埋め
  • フリーディスカッション

謝罪の表現

「本当にすみませんでした。」といった謝罪から「気がつかずすみません」のような言い訳みたいな表現まで一通り習う。
I’m sorry … でもいいんだけど、I must apologize … の方が、よりフォーマルな感じみたい。

謝罪への返し方の表現

「わかったからもういいよ」とか「もうしないでね」といった返し方を習う。”I hope this will not happen again.”「二度と起こらさないよう」とかスラスラ言えたらマネージャーみたいでカッコいいね。

謝るときのポイント

謝るときのポイントが簡単に書いてある。誠実さとか正直さとかが大事だって。当たり前だよね。あらためて教えてもらわなくてもいいかな。

ダイアログ音読

上司から注意を受けるシーンを音読する。ハーマイオニー先生が上司役で、わたしがめっちゃ怒られる設定。イケメン上司から怒られると迫力も満点!

理解度チェックテスト

ダイアログの理解度チェックテスト。なんで怒られてたの?とかそんな感じの問題。この問題は簡単で退屈かな。

ダイアログの穴埋め

さっき読んだダイアログで、謝罪の表現が抜けているのでそれを埋める問題。役の上だけど、またハーマイオニー先生に怒られるわたし・・・。

フリーディスカッション

ハーマイオニー先生とディスカッション。ハーマイオニー先生も謝るような状況は嫌だけど、嘘はつかないでちゃんとあやまるって言ってた。

まとめ

子供とは違って、社会人になると謝ることも少なくなって、そんな時って重要な事が多くなる。国際人を目指すわたしとしては、英語できちんと謝れるようにならないとね!

DMM英会話の教材は、いくつかの表現を学んで、ダイアログを使った練習をするので、使い方のイメージが湧く。
でも、もう少し状況を想定したシミュレーション練習とかあったらもっとしっかりみにつけられると思うなぁ。

ハーマイオニー先生ことSzara先生は、若そうなのに教え方も上手いし、美人でイケメン。おすすめの先生だよ。

DMM英会話の無料体験はこちら >>

シリーズ DMM英会話 一ヶ月間潜入レビュー


スポンサードリンク

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

スポンサードリンク
Topへ↑