13回目 ビジネス ナノテクが支配する未来 DMM英会話レビュー


こんにちは!かんなです♪

今日も、24時間レッスンができるオンライン英会話のDMM英会話でレッスン!

今日の先生と教材

今日の先生は、男性のLeti先生。教材はDMM英会話オリジナルのビジネス英会話マテリアル 「Business Meeting 08: Conveying Your Ideas」。自分のアイデアの伝え方だね。

オンラインレッスンスタート!

時間通りLeti先生からコールがきたよ。ビデオコールだった。写真でみるよりもちょっといかつい感じ?
こっちにもビデオコール使うように言われて、ちょっとビビって「カメラが無い」とか言って使わなかった。やっぱり男の人だとちょっとね。

Leti先生はチャレンジ精神旺盛!数十ヶ国に行ったことがあって、格闘技とかもやってる。女性の先生だとだいたい趣味は読書とか映画とかダンスとかなんだけど、男性の先生はひと味違うね。

レッスン内容

レッスンの進め方はこんな感じ。

  • ボキャブラリー
  • ダイアログを音読
  • 理解度チェックテスト
  • シチュエーションレッスン
  • フリーディスカッション

ボキャブラリー

まずは今日使うボキャブラリーを習う。sound って形容詞的に使って “good”「良い」 という意味があるのを初めて知った。

ダイアログを音読

ちょっと長めのダイアログを読む。ビジネスパーソンがナノテクノロジーについてプレゼンしているシーン。
“First”, “secondly”, “lastly” といった「第一に、第二に、最後に」とかを使って、順番を追って自分のアイデアを論理的に説明する。

なんかね、将来はナノテクがそこら中にあって、物が壊れても自動的に修復できるようになるんだって。メーカーはナノロボットを定期的に補充することでビジネスをするそうで、なんだかちょっと想像つかないね。

理解度チェックテスト

さっきのダイアログの理解度チェックの問題。まあ、よくある問題だから難しくないよ。

シチュエーションレッスン

ここで難問。あるシチュエーションを想定して、自分の考えを伝える。
わたしは日本での女性の社会進出について話してみたよ。第一に、日本では言う程女性が働ける場が整ってないということ、第二に女性が働くことの重要性、とかそんな。思いつきで話すから内容はあまりまとまってないけど、でも自分のアイデアを伝える表現を使う練習になるよ。
できれば時間いっぱい練習したいな。

フリーディスカッション

今日のテーマについてのディスカッション。
Leti先生はナノテクノロジーの事を最近なんかで読んだらしく、熱弁してたよ。10年後にはいろんなところにナノロボットがいるって。男の人ってこういうの好きだよね。私はあまり信じらんないなぁ。

まとめ

今回のビジネスの教材は、自分のアイデアを伝えるための表現とかを学べるいい教材。
もう少し文章構造の説明とかがあるともっと分かりやすいと思う。

Leti先生はいかつい男性。しっかり教えてくれるけど、それ以上に多趣味で興味深い先生。でも個人的には男性でしかも欧米人ってちょっとこわくて苦手かな。

DMM英会話の無料体験はこちら >>

シリーズ DMM英会話 一ヶ月間潜入レビュー


スポンサードリンク

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

スポンサードリンク
Topへ↑