NativeCamp(ネイティブキャンプ)のレッスン体験レビュー 入門クラス編


こんにちは!かんなです♪

レッスン受け放題のオンライン英会話、ネイティブキャンプ

毎日好きなだけレッスンを受けられるので、どんどんレッスンしてどんどんレベルアップするぞ!

Crescent先生の入門クラスを選択

先生はランキングが上位にいて、教え方が優しいCrescent先生。

教材は実践編だと簡単すぎたので、入門クラスを選ぶ。

入門クラスの初めのテーマは、はじめての人に合うときの挨拶とBe動詞について。

オンラインレッスン開始 アイスブレイク

Crescent先生ははじめてじゃなかったんだけど、わたしを覚えててくれて“Nice to see you again!” って言ってくれた。

覚えててもらえると嬉しいね。

そのあとは他愛の無い話。

“What did you do today?”

うーん、会社に行っただけで特別なことはなかったなぁ。とりあえず

“I went to the office to work, and met co-workers.”

“I have just finished dinner.”

Crescent先生は今日ちょっと寝すぎたらしい。

オンラインレッスン 入門クラス

まずは今日の目標フレーズを確認

“Nice to meet you.” “How are you.” とかそんなの。

余裕よゆう。

単語・フレーズの確認

さっきのフレーズの音読。余裕。

英文音読

次は会話形式の英文をCrescent先生と交互に音読。

全部で10行くらいの短い会話。

“Nice to meet you.” “I’m Kanna.” “She is my friend.” みたいな簡単なもの。

ちなみに自己紹介の時に“My name is Kanna.” と言うのは堅い表現で“I’m Kanna.”が自然なんだって。

言われてみれば日本語でも「わたしの名前はかんなです。」って言わないからねぇ。

でも学校では“My name is…”で習ったような。

フレーズのエクササイズ

何枚か写真があって、人物と名前と職業が書いてある。決まったフレーズに合わせて、その人物を紹介する練習。

“This is Mike. He is a student.”

とか紹介する。簡単すぎ!

とか思ってたら、Crescent先生がドSな質問。

“What does make you think so?”

は?「生徒」って書いてあるんですが?と思ってたらCrescent先生が察して“Describe him.”

写真を見てその人を紹介する練習をするってことね。

ええっと、“He looks young and in a classroom. He has notebooks.”

会話のエクササイズ

次は会話のエクササイズ

今日習った会話の英文が穴あき形式になってて、補いながら音読する。

穴あきだけど、中学一年生くらいでもわかりそうなくらいのレベル。

Be動詞の確認

教材の最後はBe動詞の確認。“I am…” “I’m…” と言ったもの。まあ、問題ないよね。

フリートーク

ちょっと時間が余ったのでフリートーク。

この教材はわたしには簡単だったねとか言ってた。

Crescent先生は月が好きだからCrescent(三日月)という名前に選んだんだって。

あとは週末の予定とか話したよ。

まとめ

Crescent先生が言ってる通り入門クラスは簡単すぎ。

入門クラスのさらにはじめの教材だったからかな。

義務教育で英語を勉強しはじめる子とか、勉強しはじめた子とか向けだと思う。

大人なら、英語は全くダメ!という感じの人向けかも。

わたしはもう少しレベルの高い教材がいいな。

次回はもっとレベルの高い教材にトライするよ!

NativeCamp(ネイティブキャンプ)のレッスン体験レビュー一覧

  1. 実践編・日常会話
  2. 入門クラス編 ← 今ここ!!
  3. 初級クラス編
  4. 中級クラス編
     1回目, 2回目, 3回目, 4回目, 5回目, 6回目, 7回目, 8回目, 9回目
  5. 中上級クラス編
     1回目, 2回目

>> もっと詳しく定額レッスン受け放題の「NativeCamp(ネイティブキャンプ)」について知りたい


スポンサードリンク

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

スポンサードリンク
Topへ↑