NativeCamp(ネイティブキャンプ)のレッスン体験レビュー 中級クラス編 4回目


かんなです♪
今回も激安レッスン受け放題のネイティブキャンプをレビューするよ。

Zam先生 中級クラスを選択

今回の先生は前から良さそうだなと思ってたZam先生。

ランキングでも上位だし、紹介動画を見ると流暢な英語で本場っぽいアクセント。

教材は中級クラスのユニット4。

テーマはまた現在完了形で「どのくらい長く〜してるの?」というような継続的な経験の表現。

オンラインレッスン開始 自己紹介

いつも通り予約無しでいきなりマンツーマンレッスン。

オンラインレッスンが始まったら簡単にお互い挨拶。

Zam先生はコンピュータについて勉強しているんだって。すごいね。

しかも、思った通り英語がとても流暢、と言うか滑らかなで水が流れるように話す人。

レッスン内容

テーマは継続的な経験に関する表現で、現在完了形と “How long” “for” “since” 等を使ったもの。


“How long have you studied English?”

“I’ve studied English for 3 years.”
“I’ve studied English since I was a kid.”

“for” は「何年間」のような期間に使って、“since” は「子供の時から」というようないつから続けているかを表現する。

単語・フレーズ確認

今回勉強になったのは “Naturally.” 「当然だね」という表現。

相づちみたいに使えて、「それはそうだね」みたいに、起こって当然なことに使える。


Aさん “I have headache this morning because I drank so much yesterday.”

Bさん “Naturally.”

この例はわたしの理解のイメージ。教材からの引用じゃないよ。

エクササイズ

恋バナをしている女子二人の会話を読み上げ。

内容が面白かった。ある子が付き合っていることをべつの子に報告して

「あなたたちそこまで本気だとは思ってなかったわ」

「私たちはある時から本気になったのよ」

みたいな会話。

(えっ、何があったの?)と思わずニヤニヤしてたと思う。

「ずっと付き合っている」は “We’ve been together.”

「婚約している」は “We are engaged.”

音読の後は、理解度テスト。

「彼らはいつから知り合いか?」「どのくらい付き合っているか?」のような質問。

内心(知るか!)と思いつつ、現在完了形と “for”“since” を使ってフルセンテンスで回答。

他に文章作成のエクササイズをしながら、Zam先生からの恋愛観についてのフリートークをなんとかかわしつつレッスン終了。

いやー、恋愛観って英語で語るの難しいよ。

「それはなんで?」って聞かれても、そんなにはっきりした理由なんて無いし感覚的なものだからね。

まとめ

今回は4回目の現在完了形で、そろそろ飽きてきたなと思ってたところに、恋愛系の話で少し楽しかった。

4回目にもなると流石に主語に応じて “have”“has” をちゃんと分けて使えるようになったような気がする。

Zam先生は顔はアジア人だけど、どことなく欧米風の英語で、話してて心地いい。

教え方も慣れてる感じだしお気に入り登録した。

あと、結構美人だよ。

NativeCamp(ネイティブキャンプ)のレッスン体験レビュー一覧

  1. 実践編・日常会話
  2. 入門クラス編
  3. 初級クラス編
  4. 中級クラス編
     1回目, 2回目, 3回目, 4回目 ← 今ここ!!, 5回目, 6回目, 7回目, 8回目, 9回目
  5. 中上級クラス編
     1回目, 2回目

>> もっと詳しく定額レッスン受け放題の「NativeCamp(ネイティブキャンプ)」について知りたい


スポンサードリンク

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

スポンサードリンク
Topへ↑