NativeCamp(ネイティブキャンプ)のレッスン体験レビュー 中級クラス編 6回目


こんにちは!かんなです。

今回もレッスン受け放題のネイティブキャンプをレビューするよ。

講師はZenjie先生 教材は中級クラスのユニット6

いつもと同じように人気ランキング上位の先生から選ぶ。

今回はZenjie先生。

Zenjie先生は英語が流暢でネイティブっぽい感じ。

教材は中級クラスのユニット6を選ぶ。

テーマは現在完了進行形!難しそうなのがきた!

オンラインレッスン開始 自己紹介

Zenjie先生と自己紹介をする。

Zenjie先生はコンピュータの仕事をしてたことがあるんだって。

そういえばネイティブキャンプってIT系出身の先生が結構多いような気がする。

Zenjie先生の英語は思ったとおりとてもきれいで聞き取りやすい。

中級クラスのレッスン

今日のテーマは現在完了進行形。

基本形

「have(has) + been + 〜ing」で「過去からずっと継続していること」を表現する。

「現在完了」進行形と言いつつ、完了してなくて継続しているところがみそ。

例: “She has been reading a book.”「彼女は(今までずっと)本を読んでいた」

使い方1 “lately” “recently”

「最近」を意味する “lately” “recently” と一緒にも使えるけど、そもそも現在完了進行形に「最近」というニュアンスがあるので、省略しても意味は変わらない。

例: “She has been reading a book lately.” 「最近彼女は本を読んでいた」

例: “She has been reading a book.” 「(最近)彼女は本を読んでいた。」

使い方2 “for” “since”

継続を表現する “for” “since” とも一緒に使える。

すると “for” “since” を使う現在完了形との違いは何なの?と思っちゃうよね。

現在完了形と現在完了進行形との違い 動詞の違い

“know” のような状態を表す動詞は進行形になれないし現在完了進行形にもなれない。

現在完了形と現在完了進行形との違い 完了しているか継続しているかの違い

もし本を読み終わったなら現在完了形で “She has read a book for 2 days.”

まだ本を読み続けているなら現在完了進行形で “She has been reading a book for 2 days.”

もし“know”とかの状態を表す動詞でまだ継続している状態を示したい場合でも現在完了形で大丈夫。

例: “we’ve known each other for 2 years.” 「私たちは2年間知り合いだ(今も知り合い)」

単語・フレーズの確認

“the baby’s due date” 「出産予定日」

“due date” で「〆切」の意味だけど、出産予定日はこう言うんだ。

“labor” 「陣痛」

“labor” は「労働者」という意味があるけど、「陣痛」という意味もある。

特に “go into a labor” で「陣痛が始まる」の意味。

エクササイズ

何時もの会話形式の音読と理解度確認テスト。

そのあとは、原形で書かれてる英文を現在完了進行形に直す練習。

「have(has) + been + 〜ing」にするだけなのでそんなに難しくない。

ここでも新しい単語が出てきた。

“flirt” 「いちゃいちゃする」

例: “They have been flirting each other for 2 hours.” 「彼らは2時間いちゃいちゃしてる」

なんかこんなにピンクな英文はじめて見た。

“nag” 「小言を言う」

例: “His mother has been nagging for 3 hours.” 「彼の母は3時間ずっと小言を言い続けている」

お姑のことだね。うるさそう。

まとめ

前回までの5回分の現在完了形と今回の現在完了進行形を勉強して、なんか時間的な感覚が渡ってきた気がする。

“just” の今やったばかり感、“for” “since” で長い間やってきたんだ〜とか。

あと “already” なら、やるべきことをもうやった、“yet” は逆にまだなんだよ、みたいな雰囲気もある。

現在完了進行形は最近ちょっと時間をかけてやってんだよ、みたいな。

こんな感じに情景を生き生きと表現できる。

長かったから大変だった(途中飽きた)けど、大人になってから改めて勉強すると文法もまた違った感じに見える。

やっぱり勉強って大事だわ。がんばって続けるぞー。

NativeCamp(ネイティブキャンプ)のレッスン体験レビュー一覧

  1. 実践編・日常会話
  2. 入門クラス編
  3. 初級クラス編
  4. 中級クラス編
     1回目, 2回目, 3回目, 4回目, 5回目, 6回目 ← 今ここ!!, 7回目, 8回目, 9回目
  5. 中上級クラス編
     1回目, 2回目

>> もっと詳しく定額レッスン受け放題の「NativeCamp(ネイティブキャンプ)」について知りたい

オンライン英会話 マンツーマンレッスン 総合ランキング

オンライン英会話といえばやっぱり人気のマンツーマンレッスン!話す時間が多く、自分のペースで進められるので、初心者から上級者まで満足!

マンツーマンレッスン1位
DMM英会話
充実したサービスと質の高いワールドワイドな講師陣

  • 世界60ヶ国から約5,800人の講師を採用
  • ヨーロッパの講師やネイティブ講師も多く在籍
  • ビジネスから子ども向けまで対応
  • 一回当たりの最安価格は138円〜とかなり安い
  • 提携教材が多く、市販の教材も無料で使える
  • iKnowを無料で使える
評価
価格:5.0 Stars (5.0 / 5)
講師:3.5 Stars (3.5 / 5)
カリキュラム:3.0 Stars (3.0 / 5)
教材:4.0 Stars (4.0 / 5)
手軽さ:4.5 Stars (4.5 / 5)
ワールドワイドで質が高い講師陣 フィリピン人だけでなく、リトアニア人やネイティブ※講師等、世界60ヶ国の講師が在籍。講師の質も高く、講師採用の倍率は業界トップクラスの20倍 (※プラスネイティブプランのみ予約可)
1回138円から! 世界60ヶ国から講師を集めているにも関わらず、最安1レッスン料金が138円とかなり安い!
無料の市販教材・オリジナル教材 子ども向けからビジネスまで豊富なオリジナル教材をそろえている他、市販の教材を無料で使う事ができる。あのiKnowも無料!
>> もっと詳しく「DMM英会話」を知りたい

マンツーマンレッスン2位
レアジョブ
業界最大手!お手軽にはじめられるオンライン英会話

評価
価格:4.5 Stars (4.5 / 5)
講師:3.0 Stars (3.0 / 5)
カリキュラム:3.5 Stars (3.5 / 5)
教材:4.0 Stars (4.0 / 5)
手軽さ:4.0 Stars (4.0 / 5)
低料金 最安レッスン価格は129円と業界でも最安水準
充実した講師・教材・サービス! 講師は4,000人以上。大手ならではの教育制度が整っていて教え方が上手。全2,200で網羅的に用意された無料テキスト。上級ビジネスマンから初級者まで安心のパッケージ
お手軽で使いやすいシステム 4,000人以上の講師から自分に合った講師を選べる検索システム。予約はレッスン5分前まで可能なので、忙しい人も空いた時間で受講できる
>> もっと詳しく「レアジョブ」を知りたい

マンツーマンレッスン3位
hanaso
記憶定着をサポート 独自の「hanasoメソッド」が人気

評価
価格:4.5 Stars (4.5 / 5)
講師:3.0 Stars (3.0 / 5)
カリキュラム:3.5 Stars (3.5 / 5)
教材:4.0 Stars (4.0 / 5)
手軽さ:4.0 Stars (4.0 / 5)
hanasoメソッドで復習をサポート hanasoメソッドシステムでフレーズや発音の学習をしっかりサポート
目的に合わせて選べる教材・料金プラン 教材は日常英会話からビジネス英会話まで9つの中から選択可能。料金プランも毎日コースから回数コースまで柔軟に選べる
講師は名門フィリピン大学生 450人以上いる講師の多くは名門フィリピン大学在校生・卒業生
>> もっと詳しく「hanaso」を知りたい

スポンサードリンク

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

masashi

まさし
英語を話せない典型の日本人だったが、30歳を過ぎてから猛勉強をしてアメリカ留学をする。

kanna

かんな
英会話勉強中の社会人。現在英会話を勉強しながら、実際に体験した感想をレビュー。

>> 詳しいプロフィールはこちら

Topへ↑