6回目 中級 「記憶の点を繋ぐレビューセッション」 レアジョブビジネス英会話


こんにちは!かんなです♪

今日もレアジョブのビジネス英会話コースのレッスン!

先生はTOEFL対応のBabi先生。

教材は中級のChapter1-4。今までやった「Agreeing」「Negotiation」「Interrupting」などのMeeting 102の復習。

オンラインレッスン開始!

時間通り先生からスカイプコールが来た。時間通りだと安心する。

スカイプの写真はすごくかわいい!レアジョブの写真はちょっともったいない感じかな。でもBabi先生はビデオ使わないみたい。

簡単な自己紹介をすませてレッスン開始。

今までの復習なのでいつもとはちょっと違う構成。ここまで習ったことを使ってアウトプットしたり、意味の確認をするのが多い。

今回の教材の構成

  • 絵に関する質問
  • 反対の意味
  • 穴埋め(選択形式)
  • 文意理解
  • 文章作成
  • 仲間はずれ探し
  • 読解
  • 自分に関する質問

絵に関する質問

今まで使った絵が三つ出てくる。それについて「これらの写真のミーティングに関して何が言えますか?」とちょっと題意ががわからない質問。ちょっと悩んだけど、思ったこと言えばいいのかな?

「興味を引く写真を一枚選んでください。なぜそれを選びましたか?」これも意味不明。みんなミーティングしてる写真だからな〜。ぱっと見はほとんど同じだし。まあウォーミングアップだし、思った事を言った。

反対の意味

習った単語が並んでて、それと反対の意味の表現を選ぶもの。これは単純なんだけどすごくいい問題!

例えば assert の反対は to deny だった。

わたしの assert のイメージは「はっきりと断言する」って感じ。それの反対は「曖昧にぼやかす」とかそんな感じかなと思ってた。

だからか to deny 「否定すること」が反対になるのは意外。でもよく考えると、「はっきりと否定する」とも考えられるし、それなら assert の「はっきりと言う」の反対にもなりうるかなと思った。

こんな感じに単語のの関係とか相対的な意味がわかるとすごく楽しいし記憶に残るよ。ボキャブラリーの意味を正確に理解して、さらに言葉のイメージを広げるのに役立つと思う!

穴埋め(選択形式)

次はおなじみの穴埋め。しかも、選択式なので選択肢を見ればだいたい答えがわかる。意味がないから無くして欲しいな。

文意理解

次は異色な選択問題。文が一つ書いてあって、それが Agreeing Negotiation, Interrupting のどれなのかを選ぶ。英語の問題と言うより、国語の問題みたい。

例えば「彼がいい事を言っているから、もうちょっと良く聞いてみない?」という文章。これは果たしてどれに分類されるのか?

「彼」に同意しているようにも思えるし(Agreeing)、状況を想像すると「彼」に反対意見の人がいて、その人の話に割って入ってるようにも思える(Interrupting)。答えは Negotiation。意見をまとめようとして、その方法を提案しているんだね。これを英語でやるのはちょっとレベル高くない?でも面白い。

文章作成

習ったボキャブラリーを使って文章を作る。ちゃんと復習してれば習ったこと覚えてるし、逆にそれを思い出すのにいい練習になる。そこそこに効果はあると思うよ。

仲間はずれ探し

またまた曲者。4つの英単語から仲間はずれを選んでその理由を言う。

例えばこんなグループ。

Reporting
Presenting
Announcing
Sitting

当然 sitting が答えなんだけど、その理由を英語で言うのがホント難しい。なんとか苦労して「3つは自分の意見とか言うことだけど、sittingはただの動作。」とかしどろもどろになりながら、そんな事をなんとか言った。

こういう概念みたいなことって説明が難しいんだね。やってみて初めてわかった。

読解

5センテンスくらいの文章を音読して、質問に答える。

文章は会話形式じゃないから、ちょっと難しい。情景がパッとイメージできなくて、すぐに意味を理解できない。質問に答える時も何度も見返して答えた。見ないで言えるくらいになりたいな〜。

自分に関する質問

自分に関する質問。いつも通り自分語りすればいい。時間がなくて一問しかできなかった。

まとめ

今回は今までのMeeting102のレビュー。今まで習ったことの総仕上げなのでインプットは無い。ちょっと難し目の問題があってアウトプット重視。今まで習った事をより正しく覚えるのにとても役立つと思うよ。

本当は、ぱっと見問題ばかりだからオンラインレッスンでやらないで自習でやろうかなとも思ってた。でもレッスンでやってよかった〜。いろいろ発見があって、すごく濃いレッスンだった。

Babi先生は、毎回自然な英語に直してくれる。今回は難しい教材だったけど、私が言っためちゃくちゃな英語もキレイに直してくれて「こういったらいいんだ」という気づきをくれる先生。すごくおすすめ。

今回 Meeting 102 は終わったので、順番通りなら次回は Employment(雇用)。でも、わたしは英語で雇用に関する話をすることはあまりないから、別なのを選ぶ予定。

シリーズ レアジョブビジネス英会話コース一ヶ月間体験レビュー


スポンサードリンク

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

スポンサードリンク
Topへ↑