マンツーマン

オンライン英会話を始めたい人のために50校の中から比較ランキングをしました。

目次

オンライン英会話を始めたい人のためにわかりやすい選び方を紹介。50校の中から比較ランキングをしました

英会話を学びたい人にとって、手軽に始められるオンライン英会話はとても人気ですね。

ですが、いざ始めようとなると、いろいろなスクールがあって決められないですよね。

オンラインスクールは170校はあると言われていて、カリキュラムや教材や先生の国籍など多種多様なバリエーションがあります。
そんな中から自分に合ったオンライン英会話スクールを自分で選ぶのは大変です。

もし自分に合わないスクールを選んでしまうと英会話学習を阻害する逆効果にもなりかねません!

なぜなら、英会話は楽しんで続けられないと逆に苦手意識を持ってしまい、結果英語が身につかないからです。

オンライン英会話を選ぶ際には下記の3つのポイントが大切です。

  • 自分がやりたいことに合う英会話スクールを選ぶ
  • 長続きする英会話スクールを選ぶ
  • 楽しくレッスンできる英会話スクールを選ぶ

そこで、オンライン英会話スクールを50校を自分で受けてみて評価。口コミも考慮して採点。そしてオンライン英会話スクールをわかりやすく順位付けしてランキングしました。

また、30歳から英会話を本格的に勉強してMBA留学までした私が、自分に合っていて楽しく続けられるオンライン英会話スクールの選び方をお教えします

総合ランキングに加えて目的別にランキングをしてビジネス向けやキッズ英会話など、学習目的に合わせてわかりやすく比較できるようにまとめましたのでお役立てると嬉しいです。

マンツーマンオンライン英会話総合ランキング

ランキング
それでは、上記の観点で選んだオンライン英会話の総合ランキングベストファイブを紹介したいと思います。

  1. ランキング1位: DMM英会話

    DMM英会話

    113ヶ国の6,500人の講師。世界へ繋がる英会話

    スクール規模5.0
    講師の数・多様性5.0
    教材の充実度5.0
    予約サイトの便利さ4.0
    料金の安さ5.0

    DMM英会話の特長

    • 全世界の講師とレッスンできる。欧米系から、アジア、アフリカ系など多彩。ネイティブ講師も選択できる。日本人講師もいるので、全く話せない人にもおすすめ。
    • 安い!一レッスン150円ほどから受けられる。他のオンライン英会話と比較しても、トップ集団に入っているやすさ。
    • 講師の条件検索が使いやすい。レッスン直前でも予約やキャンセルできるので空いたときにレッスンを入れやすい。
    代表プランスタンダードプラン 1日1回 5,980円/月
    最安レッスン単価150円
    無料レッスン2回
    料金・プラン◆スタンダードプラン
    ・1日1回 5,980円/月
    ・1日2回 9,980円/月
    ・1日3回 13,980円/月
    ◆ネイティブプラン
    ・1日1回 15,800円/月
    ・1日2回 31,200円/月
    ・1日3回 45,100円/月
    ※金額は税込
    講師の人数6,500人
    講師の国籍世界各国113ヶ国
    (ネイティブや日本人も多数在籍)
    レッスン形式マンツーマンレッスン
    レッスン時間25分
  2. ランキング2位: レアジョブ英会話

    レアジョブ英会話

    数々の企業や学校での導入実績が人気の証拠

    スクール規模4.0
    講師の数・多様性4.5
    教材の充実度3.5
    予約サイトの便利さ4.0
    料金の安さ4.5

    レアジョブ英会話の特長

    • 優秀なフィリピン人講師が多く在籍している(フィリピン大学関係者が多い)
    • 学校や会社で使っている場合、その延長で自宅でもレッスンできるので効果的
    • 有料の日本人サポートが充実。Skypeの使い方から英語学習のしかたまで相談できる。
    • 有料のスピーキングテストがあり、複数講師にチェックしてもらう本格的なレベル判定が受けられる。
    代表プラン毎日25分プラン  5,800円
    最安レッスン単価139円
    無料レッスン2回
    料金・プランプラン
    ・毎日25分プラン  5,800円
     (毎日25分×1レッスン)

    ・毎日50分プラン  9,700円
     (毎日25分×2レッスン)

    ・毎日100分プラン 16,000円
     (毎日25分×4レッスン)

    ・月8回プラン 4,200円

    コース
    ・日常英会話 追加料金なし
    ・ビジネス英会話  月額+4,000円
    ・中高生コース   月額+4,000円

    オプション
    ・安心パッケージ  月額+980円
    ※金額は税抜
    講師の人数5,000人
    講師の国籍フィリピン
    レッスン形式マンツーマンレッスン
    レッスン時間25分
  3. ランキング3位: ECCオンラインレッスン

    ECCオンラインレッスン

    50年の語学教育の集大成。実績と信頼のスクール

    スクール規模5.0
    講師の数・多様性4.0
    教材の充実度5.0
    予約サイトの便利さ5.0
    料金の安さ3.0

    ECCオンラインレッスンの特長

    • ECC50年のノウハウを生かした日本人が効果的に英語学習するためのカリキュラム
    • 本格的なネイティブ講師レッスンや初心者がじっくり学べる日本人バイリンガル講師レッスンを選べる
    • お手頃価格でフィリピン人講師も選べる
    • デジタル教材がよくできていて、音声での学習や、クイズ形式の問題で予習することができる
    • キッズ向けには安心の子ども専用の講師のレッスン
    代表プラン受けただけプラン 970円
    最安レッスン単価216円
    無料レッスンネイティブ・日本人講師 1回
    フィリピン人講師 2回
    料金・プラン◆フィリピン人講師
     ・受けただけプラン 970円〜
      (月2回分。以降追加640円/回)
     ・1日1回プラン 8,700円
     ・1日2回プラン 13,390円

    ◆ネイティブ・バイリンガル日本人講師
     ・月2回プラン 8,200円
     ・月3回プラン 12,300円
     ・月8回プラン 31,040円
     ・追加チケット 4,100円/回

    ◆テキスト見放題オプション
      970円

    ◆キッズ向けフィリピン人講師
     ・月4回プラン 3,000円
     ・月8回プラン 5,120円
     ・月16回プラン 8,640円
     ・追加チケット 750円/回

    ◆キッズ向けネイティブ講師
     ・月3回プラン 10,040円
     ・月4回プラン 12,520円
     ・追加チケット 3,340円/回

    ※税込
    講師の人数215人
    講師の国籍フィリピン
    アメリカ、日本など
    レッスン形式マンツーマン
    レッスン時間25分
  4. ランキング4位: NativeCamp (ネイティブキャンプ)

    NativeCamp (ネイティブキャンプ)

    月5,950円で予約なしで好きなだけ話し放題

    スクール規模4.0
    講師の数・多様性4.5
    教材の充実度4.0
    予約サイトの便利さ4.0
    料金の安さ5.0

    NativeCamp (ネイティブキャンプ)の特長

    • 月5,950円定額でレッスン受け放題
    • ネイティブ講師やカランメソッドなど自分の目的に合ったレッスンを選べる
    • 専用のアプリが使いやすい。教材を表示できたり、メモを残したりできる。
    • 7日間のレッスン受け放題無料体験がある
    代表プランレッスン受け放題 5,950円/月
    最安レッスン単価(受け放題のため算出不能)
    無料レッスン一週間無料で受け放題
    料金・プラン・レッスン受け放題 5,950円/月
    ・ファミリープラン 1,980円/月
    ・ただし予約をする場合は追加で一回100コイン(200円相当)
    ・ネイティブスピーカーの予約には一回1,000コイン(2,000円相当)
    ※金額は税込
    講師の人数2,000人
    講師の国籍イギリス、アメリカ、カナダ、フィリピン、セルビア、日本、他
    レッスン形式マンツーマンレッスン
    予約なしで空いている講師からレッスンを受ける
    レッスン時間25分(調整可能)
  5. ランキング5位: eigox (エイゴックス)

    eigox (エイゴックス)

    お手頃価格でネイティブ講師の本格レッスン

    スクール規模3.0
    講師の数・多様性4.0
    教材の充実度3.0
    予約サイトの便利さ4.5
    料金の安さ4.5

    eigox (エイゴックス)の特長

    • ネイティブ講師や日本人講師、フィリピン人講師の中から選んでレッスンを受けられる
    • 毎日プランに加えてポイント購入ができるので、目的に合わせてレッスンを増やしたりできる
    • 使えるインターネット無料教材が豊富
    代表プラン毎日プラン(フィリピン人講師) 5,800円
    最安レッスン単価187円
    無料レッスン1回
    料金・プラン<料金>
    ・ポイント定期プラン 200 1,980円
    ・ポイント定期プラン 400 3,900円
    ・ポイント定期プラン 800 7,500円
    ・ポイント定期プラン 1200 11,100円
    ・ポイント定期プラン 5600 39,200円
    ・毎日プラン(フィリピン人講師) 5,800円
    ・毎日プラン(全講師タイプ) 15,800円

    <ポイントの消費量>
    ・ネイティブ/日本人講師
      キャンペーン講師:50P
      レギュラー講師:100P
      プレミアム講師:125P
      スーパー講師:150P
    ・フィリピン人講師
      レギュラー講師:40P
      プレミアム講師:60P
      スーパー講師:80P
    講師の人数約400人(登録ベース)
    講師の国籍ネイティブ(アメリカ、イギリス、オーストラリア)、フィリピン、日本、他
    レッスン形式マンツーマンレッスン
    レッスン時間25分

全オンライン英会話スクールの詳細な一覧比較はこちら オンライン英会話一覧比較のページへ

そもそもオンライン英会話って何?

オンライン英会話
ランキングはいいとして、そもそも「オンライン英会話って何?」という人のために簡単におさらいしておきましょう。

オンライン英会話とはインターネットを経由してレッスンをする形の英会話です。

一般には下記のような形をとっていることが多いです。

  • Skypeなどの通話ソフトを使ってインターネットで行う英会話レッスン
  • 一月毎の契約で、一月6,000円くらいからできる。
  • 1レッスンは25分。マンツーマン形式が多いが、グループ形式もある。
  • フィリピン人講師が安くて発音も良くて人気。少々高いが質の高いネイティブ講師レッスンも増えている。
  • 好きな時間に好きな講師を予約してレッスンを受ける

オンライン英会話では、Skypeや専用のアプリケーションを使って世界中の先生と通話をして英会話のレッスンをします。

スクールに行く必要がなく、インターネットさえ使えれば自宅や職場や旅行先などでも受けることができます。
自分の好きな時間にレッスンを予約できるので、時間を効率的に使える点が人気ですね。

また、オフィスが無い分だけ街中にある英会話スクールと比べて非常に安く、一回100円代からレッスンを受けることができます。

フィリピン人講師が多いのですが、フィリピン人の英語はネイティブと比べてもあまり見劣りしないほどになってきたので、アクセントの訛りの心配はありません。
もちろんネイティブ講師も選べるスクールもあります。

一回のレッスンは25分で、毎日レッスンを受けられるところが多いです。

レッスンはマンツーマン形式が主流です。
自分のペースではなせるので、グループレッスンと比較すると密度の濃いレッスンができます。
ディスカッションしたい人など向けにグループレッスンもやっているところもあります。

一番のおすすめは

ランキングでも一位でおすすめしていますが、50校の中から総合的に考えて私が選ぶオンライン英会話スクールはDMM英会話です。

DMM英会話の良いところは以下の点です。

  • 大手なので、痒いところに手が届くようなうれしいサービスが充実
  • 世界各国の講師とレッスンでき、多様な英語や文化に触れることができる
  • サービスがいいのに割安!

DMM英会話の公式サイト

もちろんランキングによらず他のスクールにも比較すると良いところがあるので、どんな観点で比較したら失敗しないかをわかりやすく紹介します。

私の失敗談

私はなかなか自分に合うオンライン英会話をみつけることができずに、いくつものスクールを経験しました。

私の失敗談から、自分に合わない英会話教室を選ぶとどうなるか、その後どうやって自分に合うスクールを見つけることができたかを紹介します。

ひとつ目のスクール:楽しくなくて英語嫌いになりそうだった

失敗
私が一番はじめに入ったオンライン英会話スクールは、名前も忘れたくらいこじんまりとしたスクールでした。

その頃はまだ今のようにオンライン英会話スクールが有名ではなく、駅前留学が全盛期の頃でした。

フィリピン人講師で、他のスクールよりも若干高めで、オフラインでも英語講師をしている講師ばかりのところでした。

良い先生もいたのですが自分に合わない先生もおり、そもそも数人しか先生がいない中で、お目当ての先生はなかなか予約が取れなかったです。

あまり混んでいない朝早くや夜遅い時間に予約したり工夫しましたが、体力的に大変だった記憶しか残ってません。
眠い時間にレッスンをしていたためか、あまり英語が伸びた感じもせず挫折してしました。

ふたつ目のスクール:フィリピン人慣れしてしまい講師の多様性が重要だと気づいた

二つ目のスクールはレアジョブでした。

レアジョブは今でも二番目におすすめで、当時は長く続けましたし少し話せるようにもなりました。

ただ、フィリピン人講師しかいなかったので、フィリピン人慣れしてしまったように感じました。

特に仕事で欧米系の人と話す時には、アクセントの違いのために聞き取れなかったりつたわらなかったりして、同僚に「本当に英会話やってるの?」と言われるほどでした。

フィリピン人講師の質は高いと思うものの、色々な国の講師と話す必要性を感じ、また別のオンライン英会話を探しました。

ようやく見つかった自分にあったスクール

その後は20校以上のオンラインスクールを試しました。

その後最後に落ち着いたのはDMM英会話です。

英会話を始めてからすでに3年も経ちましたが、DMM英会話は本当に自分がやりたいことや自分のスタイルに合ってました

世界各国の講師と話せるので新鮮で楽しかったです。

また、苦手なアクセントの国の講師で特訓したりもしました。
特訓と言っても5回程レッスンを重ねると不思議と聞き取れるようになり、伸びている感覚を感じられました。

教材も豊富で自分がやりたいことを選べるのも気に入りました。
気分に合わせて教材を選べるので、いつも楽しくレッスンを続けられました。

長く継続できたということもありますが、最も楽しくレッスンができ効果を感じたのはDMM英会話でした。

まだ、オンライン英会話がそれほどなかった時から始めていろいろ右往左往苦労しましたが、苦労したからこそ自分に合うスクールが大事だと思います。

これを読んでいるあなたにも、私が初めに選んだ名前も忘れたようなところは選んで欲しくないのです。

DMMでもレアジョブでもいいのですが、きちんと選んで比較して入って欲しいです。

その方が絶対に楽しく続けられて、早く効果がでます。

オンライン英会話選びに失敗しないために

よく確認しないで始めると自分に合わないスクールを選んでしまい、レッスンが面白くなく感じ、その結果英語を嫌いになる人も多いです。

また、私が経験したように、英会話学習に何年も時間がかかってしまうこともあります。

自分に合った英会話スクールで自分にあった学習法をすれば学習効率を上げることができます。

せっかくやるなら、効果がなかなか出ないスクールよりも、ぐんぐん伸びて効果が出るオンライン英会話スクールがいいですよね。

では、どのようにオンライン英会話スクールを選べば失敗しないのでしょうか

オンライン英会話比較の観点

ポイント

オンライン英会話を比較する時の大事な観点は以下の5つです。

  • 規模が大きい
  • 先生が豊富でかつ多様性がある
  • やりたいカリキュラムがあり、先生もその領域に経験がある
  • 予約サイトが使いやすい
  • ネット接続が安定していて通話がスムーズ

規模が大きい

まず規模の大きさはとても重要かつわかりやすい指標です。

規模が大きいとそれだけ多くの講師を抱えることができます。

講師が少ないと人気講師への予約が集中してしまい、予約をとるのも大変ですが、規模が大きなオンライン英会話は良い講師も多いので、予約を取りやすいです。

また、大きな企業ならば投資をする額も多くなります。

良い教材やカリキュラムを開発するのにより多くの資金が必要ですが、投資力のある大手の方が結果的に良いサービスが充実していることが多いです。
オンライン英会話は結構資金力の違いがサービスの違いに現れる業界だと思います。

これから下に出てくるポイントも、大手の方が良いケースが多いです。

よほどのこだわりがなければマイナーなオンライン英会話は避けた方が無難です。

先生が豊富でかつ多様性がある

外国人多様性
同じ先生とばかり話していては、その人の英会話に慣れるだけで、他の人との英会話力が上がらなくなることもあります。

実際私がその罠にはまってしまいました。

外国語を勉強するわけですから、いろいろな人と会うことを想定して講師にも多様性があった方が良いと私は考えます。

たとえフィリピン人メインのスクールでも、講師数が多ければいろんな経験をした人の中から選べるので、それでもいいです。

フィリピン人以外の色々な国籍の講師から選べるなら尚よいでしょう。

固有の文化の違いを肌で感じながら英会話を勉強すると、様々な人種の人と話せる英語に収斂されていき、現場で使える英会話を身につけやすいと考えます。

やりたいカリキュラムがあり、先生もその領域に経験がある

最近のオンライン英会話スクールは様々な教材を取り入れていて、日常英会話やビジネス英会話くらいなら一通り揃えているところが多いです。

ですが、講師がその英会話に詳しいかというと話しは別だと思います。

たとえ、ビジネスの教材があっても、講師にビジネスの経験がなければ生きた英語は教えられないと、実際にレッスンを受けて感じました。

例えば、プレゼンをやったことが無いホテルの受付の人が、聞き手に訴えかけるようなプレゼンの仕方を教えることができるでしょうか?
例えば、会計をやったことが無いエンジニアの人が、財務諸表に関する専門用語をきちんと理解して説明することができるでしょうか?

できませんよね。

仕事で使える一段上の英会話表現を学びたいのであれば、学びたい領域の経験を持つ講師がいるオンライン英会話スクールを選ぶべきです。

予約サイトが使いやすい

快適
レッスンの予約がスムーズにできることも実は大事ですよね。

レッスンにあまり関係ないと思うかもしれませんが、オンライン英会話では基本的に毎回講師や教材を選んでレッスンを予約するので、予約サイトが使いにくいと、それだけでストレスを感じます。

  1. 講師を探す時に自分好みの条件を入れて検索できるか?
  2. 検索結果が一覧で表示されて見やすいかるか?
  3. 先生の音声を聞けるか?(アクセントのクセを確認するため)

これらのポイントは必ず確認しましょう。

また、レッスン時間帯を柔軟に変えたい人や直前で予約したい人は、レッスンの直前まで予約やキャンセルができる方が良いです。

前日までに予約しなければならないのと、30分前までに予約をすれば良いのとでは、使いやすさが全然違いますよ。

ネット接続が安定していて通話がスムーズ

安定して通話ができるかどうかもかなり重要な判断基準です。

想像してみてください。
ただでさえ聞き取りが難しい英会話で、ノイズが入ったり声が遅れて聞こえたりしたら、どう思いますか?

話すたびに何度も聞き返すと会話になりませんし、声が遅れて聞こえると会話の「間」がおかしくなって、なんとなく雰囲気も悪くなります。

スムーズな通話を実現するのは、生徒と講師のインターネット環境の充実度です。

日本のインターネット環境はすでに整っているので、生徒側は問題ないでしょう。

重要なのは講師側のインターネット環境がきちんと整っているかどうかです。

講師は良いインターネット環境が整っているオフィスから接続することもあれば、あまりインターネットが安定していない自宅から接続することもあります。

特にアジアの田舎の方ではまだまだインターネット環境が整ってないので、そういったところの講師は通話品質が安定しないことがあります。

また、専用のアプリを用意しているオンライン英会話スクールもありますが、これはあたりとハズレが大きいので注意が必要です。

Skypeのように万人が使っているアプリならば、もう使い倒されていて、アプリが原因の遅延やノイズはほとんどありません。
あるとすれば、インターネットの接続が安定していないせいで、アプリのせいではありません。

一方、専用アプリは、一企業が開発して使っているものなので、アプリに技術的な問題があることがあります。

要するに専用のアプリがイマイチなことがあるんですね。

見た目が良くても、ノイズがあったり、声が遅れて聞こえたりすることも多いです。

特にサービスを始めて数ヶ月しか経っていない若いオンライン英会話にそういう傾向があります。

必ず無料体験で使ってみて通話が安定してできるか確認しましょう。

初心者向けオンライン英会話ランキング


初心者向けのサポートが充実しているオンライン英会話スクールを比較ランキングしました。

  1. ランキング1位: ECCオンラインレッスン

    ECCオンラインレッスン

    50年の語学教育の集大成。実績と信頼のスクール

    無料体験でのサポート4.5
    カウンセリング品質4.5
    予約サイトの便利さ5.0
    サービス品質5.0
    料金の安さ3.0

    ECCオンラインレッスンの特長

    • ECC50年のノウハウを生かした日本人が効果的に英語学習するためのカリキュラム
    • 本格的なネイティブ講師レッスンや初心者がじっくり学べる日本人バイリンガル講師レッスンを選べる
    • お手頃価格でフィリピン人講師も選べる
    • デジタル教材がよくできていて、音声での学習や、クイズ形式の問題で予習することができる
    • キッズ向けには安心の子ども専用の講師のレッスン
    代表プラン受けただけプラン 970円
    最安レッスン単価216円
    無料レッスンネイティブ・日本人講師 1回
    フィリピン人講師 2回
    料金・プラン◆フィリピン人講師
     ・受けただけプラン 970円〜
      (月2回分。以降追加640円/回)
     ・1日1回プラン 8,700円
     ・1日2回プラン 13,390円

    ◆ネイティブ・バイリンガル日本人講師
     ・月2回プラン 8,200円
     ・月3回プラン 12,300円
     ・月8回プラン 31,040円
     ・追加チケット 4,100円/回

    ◆テキスト見放題オプション
      970円

    ◆キッズ向けフィリピン人講師
     ・月4回プラン 3,000円
     ・月8回プラン 5,120円
     ・月16回プラン 8,640円
     ・追加チケット 750円/回

    ◆キッズ向けネイティブ講師
     ・月3回プラン 10,040円
     ・月4回プラン 12,520円
     ・追加チケット 3,340円/回

    ※税込

    講師の人数215人
    講師の国籍フィリピン
    アメリカ、日本など
    レッスン形式マンツーマン
    レッスン時間25分
  2. ランキング2位: レアジョブ英会話

    レアジョブ英会話

    数々の企業や学校での導入実績が人気の証拠

    無料体験でのサポート5.0
    カウンセリング品質4.5
    予約サイトの便利さ4.0
    サービス品質4.0
    料金の安さ4.5

    レアジョブ英会話の特長

    • 優秀なフィリピン人講師が多く在籍している(フィリピン大学関係者が多い)
    • 学校や会社で使っている場合、その延長で自宅でもレッスンできるので効果的
    • 有料の日本人サポートが充実。Skypeの使い方から英語学習のしかたまで相談できる。
    • 有料のスピーキングテストがあり、複数講師にチェックしてもらう本格的なレベル判定が受けられる。
    代表プラン毎日25分プラン  5,800円
    最安レッスン単価139円
    無料レッスン2回
    料金・プランプラン
    ・毎日25分プラン  5,800円
     (毎日25分×1レッスン)

    ・毎日50分プラン  9,700円
     (毎日25分×2レッスン)

    ・毎日100分プラン 16,000円
     (毎日25分×4レッスン)

    ・月8回プラン 4,200円

    コース
    ・日常英会話 追加料金なし
    ・ビジネス英会話  月額+4,000円
    ・中高生コース   月額+4,000円

    オプション
    ・安心パッケージ  月額+980円
    ※金額は税抜

    講師の人数5,000人
    講師の国籍フィリピン
    レッスン形式マンツーマンレッスン
    レッスン時間25分
  3. ランキング3位: DMM英会話

    DMM英会話

    113ヶ国の6,500人の講師。世界へ繋がる英会話

    無料体験でのサポート4.5
    カウンセリング品質3.5
    予約サイトの便利さ4.0
    サービス品質4.0
    料金の安さ5.0

    DMM英会話の特長

    • 全世界の講師とレッスンできる。欧米系から、アジア、アフリカ系など多彩。ネイティブ講師も選択できる。日本人講師もいるので、全く話せない人にもおすすめ。
    • 安い!一レッスン150円ほどから受けられる。他のオンライン英会話と比較しても、トップ集団に入っているやすさ。
    • 講師の条件検索が使いやすい。レッスン直前でも予約やキャンセルできるので空いたときにレッスンを入れやすい。
    代表プランスタンダードプラン 1日1回 5,980円/月
    最安レッスン単価150円
    無料レッスン2回
    料金・プラン◆スタンダードプラン
    ・1日1回 5,980円/月
    ・1日2回 9,980円/月
    ・1日3回 13,980円/月
    ◆ネイティブプラン
    ・1日1回 15,800円/月
    ・1日2回 31,200円/月
    ・1日3回 45,100円/月
    ※金額は税込
    講師の人数6,500人
    講師の国籍世界各国113ヶ国
    (ネイティブや日本人も多数在籍)
    レッスン形式マンツーマンレッスン
    レッスン時間25分

全オンライン英会話スクールの詳細な一覧比較はこちら オンライン英会話一覧比較のページへ

初心者向けオンライン英会話の選び方

初心者の方は下記のポイントに気をつけて選びましょう。

1. 日本人講師がいるか
初心者で全く話せないという人は、バイリンガル日本人講師がいると、困った時に日本語で話せるので安心です。

「せっかくの英会話なのに日本人講師では意味がない」と思うかもしれません。
ですが、バイリンガルなので英語はネイティブ並みですから、レッスン品質には問題ありません。

また、下手に外国人講師レッスンのキツイ洗礼を受けて英語が嫌いになるくらいなら、はじめは日本人講師がよいです。

ただし、フィリピン人講師と比べると大体倍以上の料金になっていることが多いので、しっかり料金は確認しましょう。

2. 日本人によるカウンセリングがあるか
はじめての方は、どのように英語学習していくべきか、どの教材が自分に適しているのか等わからないと思います。

そんな方は日本人によるカウンセリングがあるスクールを選びましょう。

カウンセリングの仕方はスクールによって違います。
日々のレッスンの代わり、月に回数限定、有償等さまざまな形態があるので自分に合っているところを選びましょう。

レアジョブ無料体験期間中2回の無料カウンセリングあり。
その後は安心パッケージを購入すれば受けられる。
ネイティブキャンプ予約費用:毎月1回無料 / 2回目以降は100コイン

対応時間:9:00 ~ 21:00 (全日)

QQイングリッシュ無料体験1回目に日本人スタッフによるガイダンスあり
3. 無料体験のサポートが充実しているか
初心者で、オンライン英会話がはじめての人は、そもそも無料体験のやり方がわからない、という人もいると思います。

無料体験の時に日本人によるサポートを受けられたり、無料体験用のわかりやすい教材があるスクールを選びましょう。


ビジネス英会話のランキング

business

ビジネス英会話のジャンルでオンライン英会話を比較ランキングしました。

  1. ランキング1位: Bizmates (ビズメイツ)

    Bizmates (ビズメイツ)

    ビジネス英会話専門の業界トップスクール

    講師の数・多様性4.0
    教材の充実度5.0
    予約サイトの便利さ4.0
    レッスン時間帯4.0
    サービス品質3.5
    料金の安さ3.5

    Bizmates (ビズメイツ)の特長

    • ビジネス英会話に特化。教材はビジネス関係だけ
    • 講師もビジネス経験者が多く、ヘルスケアや会計など専門的な経験をした人も在籍
    • はじめにレベルチェックしてくれて、自分に合った教材を割り当てられるので、初めての人にわかりやすい
    • 本格的なレベルアップテストがあり、英語力向上を実感できる
    • 教材が豊富。レッスンで使えるBizmates Programなどの4種類の教材のほか、レッスン外でも使えるBizmates Channelなどの動画教材もある
    代表プラン毎日25分プラン 12,000円
    最安レッスン単価290円
    無料レッスン1回
    料金・プラン毎日25分プラン (1日1回まで)
      12,000円

    毎日50分プラン (1日2回まで)
      18,000円

    毎日75分プラン (1日3回まで)
      27,000円

    毎日100分プラン (1日4回まで)
      36,000円

    追加レッスンチケット一回分
      1,200円

    講師の人数800人
    講師の国籍フィリピン
    レッスン形式マンツーマンレッスン
    レッスン時間25分
  2. ランキング2位: レアジョブビジネス英会話コース

    レアジョブビジネス英会話コース

    数々の企業で使われている特別プレミアムなビジネス英会話コース

    講師の数・多様性4.5
    教材の充実度3.5
    予約サイトの便利さ4.0
    レッスン時間帯4.0
    サービス品質4.0
    料金の安さ4.0

    レアジョブビジネス英会話コースの特長

    • 優秀なレアジョブ講師の中でもさらにトップ10%の講師が教えてくれる
    • PCPPモデルを採用した特別なビジネス英会話向けの教科書を使える
    • 有料の日本人サポートが充実。Skypeの使い方から英語学習のしかたまで相談できる。
    • 有料のスピーキングテストがあり、複数講師にチェックしてもらう本格的なレベル判定が受けられる。
    代表プランビジネス英会話コース  9,800円
    最安レッスン単価139円
    無料レッスン2回(通常コース)
    料金・プランコース
    ・ビジネス英会話コース  9,800円

    オプション
    ・安心パッケージ  月額+980円
    ※金額は税抜

    講師の人数5,000人のうち上位10%のトップ講師
    講師の国籍フィリピン
    レッスン形式マンツーマンレッスン
    レッスン時間25分
  3. ランキング3位: 産経オンライン英会話

    産経オンライン英会話

    低価格ながら高品質を実現。会員評価も高い安心感のあるスクール

    講師の数・多様性4.0
    教材の充実度4.0
    予約サイトの便利さ3.5
    レッスン時間帯4.0
    サービス品質4.0
    料金の安さ5.0

    産経オンライン英会話の特長

    • 会員の評価が高く91点と高評価
    • 業界初の教育ISOを二つ取得しているくらい、高い品質の講師とレッスン、手頃な料金が評価されている
    • レッスンクオリティ保証制度により、内容に納得できない場合は振替チケットがもらえる
    • 評価の低い講師はレッスンを休止して再教育する徹底ぶり
    • ビジネス英会話はレベル別教材に加え接客などの業界別の教材も豊富
    • 中学生向け学校教科書準拠の教材で、学校での学習に合わせてレッスンを受けられる
    • 本格的な大学受験対策もある
    • 週末に集中してできるプランあり。しかもお手頃な価格
    代表プラン毎日25分プラン 5,980円
    最安レッスン単価158円
    無料レッスン2回
    料金・プラン毎日25分プラン (1日1回まで)
      5,980円
    毎日50分プラン (1日2回まで)
      9,800円
    週末毎日50分プラン (週末に1日2回まで)
      5,980円
    毎日100分プラン (1日4回まで)
      36,000円
    追加レッスンチケット
      プラス1チケット 700円
      プラス15チケット 4,300円
      プラス30チケット 7,900円
      プラス45チケット 10,800円
    3ヵ月集中オプション
      毎日プランに追加で75,000円
    大学入試外部検定試験対応プラン
      9,990円
    (税込)
    講師の人数400人
    講師の国籍フィリピン
    レッスン形式マンツーマン
    レッスン時間25分

全オンライン英会話スクールの詳細な一覧比較はこちら オンライン英会話一覧比較のページへ

ビジネス英会話の種類

ビジネス英会話には下記の3つの種類があり、上から順にビジネス英会話としての質は高めの傾向があります。

  • ビジネス英会話専門でちょっと高めのスクール
  • 日常英会話とビジネス英会話をやっていて、ビジネスは追加料金でちょっと高めのスクール
  • 日常英会話とビジネス英会話をやっていて追加料金なしでレッスンを受けられるスクール

ビジネス英会話専門でちょっと高めのスクール

ビジネス英会話一本でやっているオンライン英会話スクールです。Bizmatesなどがあります。

ビジネス英会話に集中してカリキュラムの作成や講師の育成・採用をしているので、他の種類のスクールと比べると質が高い傾向があります。

自習用の動画教材を豊富に用意してあり、空いた時間で勉強したり、今まさに使いたい英語を直前で動画を見て参考にしたりと、忙しいビジネスマンが効果的に学習できる仕組みになっています。

ただし、教材を作成したり良い講師を採用するために費用がかかっているためか、日常英会話のスクールと比べると若干料金が高いです。

本気でビジネス英会話を学習したいならば、それほどの出費ではないでしょう。

日常英会話とビジネス英会話のレッスンを受けられ、ビジネスは追加料金でちょっと高めのスクール

日常英会話など一般の英会話に加えて、オプションでビジネス英会話も取り扱っているスクールです。レアジョブなどがあります。

日常英会話レッスンで培ったノウハウを生かして、ビジネス英会話カリキュラムを別途構築しているので、追加料金がかかります。

講師の中から選りすぐりのエリートがビジネス英会話担当をしていることもあり、品質が安定しているのが特徴です。

普段は本格的なビジネス英会話レッスンを受け、ニーズに合わせて日常英会話レッスンを受けたりできるのもいいですね。

日常英会話とビジネス英会話をやっていて追加料金なしでレッスンを受けられるスクール

日常英会話とビジネス英会話両方を同じ料金で自由に選べるスクールです。産経オンライン英会話やDMM英会話がそうです。

特にビジネスに特化する形で教材開発や講師の採用をしていないので、質はばらつきがある傾向があります。

教材は事前に中身を見れますが、講師を選ぶときはビジネス経験者や英語教育資格保有者など注意して選ぶと、値段の割に高い品質のレッスンを受けることができます。

ビジネス英会話のオンラインスクール選び方ポイント

ビジネス英会話を学びたい人がオンライン英会話を選ぶときは以下の5つのポイントに気をつけて比較しましょう。

1. ビジネス経験のある講師
ビジネス経験のある講師がいると、実際にビジネスの場で使われる生きた英語に触れることができます。
特に、自分が学びたい領域や、自分の職種と同じ領域のビジネス経験がある講師がいるとなおよいです。
次点としては、英語を教える資格がある講師であれば、一通り教えることができるので、ビジネス経験者がいなければこうした教育のプロがいるところでもよいでしょう。
2. 講師の数
講師の数はそのまま講師の品質にも影響します。
講師が少ないと人気の講師が限られ、予約を取るのが難しくなる傾向があります。
せっかく良い講師がいるスクールに入っても、その講師のレッスンを受けられないのであれば意味がありません。
講師が多ければ多いほど、人気講師も分散しますし、人気講師でなくとも自分と波長が合う講師をみつけやすいです。
3. レッスン教材・自習教材の充実度
レッスンの教材は必ず事前に見るようにしましょう。
初級向けがなかったり逆に上級向けがなかったり、数は多くとも一回分の中身はスカスカだったりするので、必ず自分のレベルの教材があるか確認しまたそれらの中身までチェックをするべきです。
職種別や目的別の教材を用意しているスクールもあります。医療や会計などの専門に特化した英会話は一般のビジネス英会話とは学ぶこともことなるので、自分がやりたい英会話の教材があるかを確認しましょう。
また、レッスン教材だけでなく、自習用の教材があるかどうかも確認しましょう。
状況別に短い動画をいくつも用意しているスクールがありますが、好きな時間に動画で学習できるので、忙しい方にはとても便利です。
4. レッスン時間帯
時間に縛られるビジネスマンならば、レッスンを受けられる時間帯も気にした方がよいです。
いつも帰りが遅いのに、帰ってからではレッスンを受けられないのでは、なかなか上達しません。
今は早朝から深夜まで対応していたり、24時間レッスンを受けられるスクールもありますので、自分がレッスンを受けられる時間をよく考えて選びましょう。
5. 予約の取りやすさ
時間が不規則な人は急にレッスンを入れたり、急にレッスンをキャンセルしたりする状況もよくあるものです。
なるべくギリギリまで予約・キャンセルができるスクールを選びましょう。
また、講師の経歴や趣味など様々な条件で検索ができたほうが、自分に合った講師を見つけやすいです。
講師検索機能が使いやすいスクールを選びましょう。

 


ネイティブ講師のオンライン英会話ランキング

tutors
ネイティブ講師のレッスンを受けられるオンライン英会話スクールを比較ランキングしました。

  1. ランキング1位: EF English Live (イーエフイングリッシュライブ)

    EF English Live (イーエフイングリッシュライブ)

    全世界で50年の英語教育実績。会員2,000万人以上

    スクール規模5.0
    講師の数・多様性5.0
    教材の充実度4.0
    予約サイトの便利さ4.0
    料金の安さ4.0

    EF English Live (イーエフイングリッシュライブ)の特長

    • ネイティブ講師なのに月7,900円と割安
    • グループレッスンとマンツーマンレッスンの両方を受けることができる
    • 生徒もグローバルなので、異文化交流感がハンパない
    • マンツーマンレッスンもあるので、自分のペースでやりたいときにも使える
    • 自習用の動画が豊富。600時間も勉強できるボリューム
    • レベル判定テストに基づく16レベルに対応。レベルは自分でも変更可能
    代表プランLTA PLUS プラン 7,900円/月
    最安レッスン単価208円
    無料レッスン7日間
    グループレッスン3回
    マンツーマンレッスン1回
    料金・プラン・LTA PLUS プラン 7,900円/月 (税別)
     <含まれているもの>
      グループレッスン30回/月
      マンツーマンレッスン8回/月
      レベル診断テスト
      ネイティブ英文添削
      自主学習用教材
    講師の人数2000人
    講師の国籍イギリス、アメリカ、オーストラリア、カナダ(全てネイティブ)
    レッスン形式マンツーマンとグループレッスンの組み合わせ
    レッスン時間グループレッスン45分
    マンツーマンレッスン20分
  2. ランキング2位: DMM英会話

    DMM英会話

    113ヶ国の6,500人の講師。世界へ繋がる英会話

    スクール規模5.0
    講師の数・多様性5.0
    教材の充実度5.0
    予約サイトの便利さ4.0
    料金の安さ5.0

    DMM英会話の特長

    • 全世界の講師とレッスンできる。欧米系から、アジア、アフリカ系など多彩。ネイティブ講師も選択できる。日本人講師もいるので、全く話せない人にもおすすめ。
    • 安い!一レッスン150円ほどから受けられる。他のオンライン英会話と比較しても、トップ集団に入っているやすさ。
    • 講師の条件検索が使いやすい。レッスン直前でも予約やキャンセルできるので空いたときにレッスンを入れやすい。
    代表プランスタンダードプラン 1日1回 5,980円/月
    最安レッスン単価150円
    無料レッスン2回
    料金・プラン◆スタンダードプラン
    ・1日1回 5,980円/月
    ・1日2回 9,980円/月
    ・1日3回 13,980円/月
    ◆ネイティブプラン
    ・1日1回 15,800円/月
    ・1日2回 31,200円/月
    ・1日3回 45,100円/月
    ※金額は税込
    講師の人数6,500人
    講師の国籍世界各国113ヶ国
    (ネイティブや日本人も多数在籍)
    レッスン形式マンツーマンレッスン
    レッスン時間25分
  3. ランキング3位: ECCオンラインレッスン

    ECCオンラインレッスン

    50年の語学教育の集大成。実績と信頼のスクール

    スクール規模5.0
    講師の数・多様性4.0
    教材の充実度5.0
    予約サイトの便利さ5.0
    料金の安さ3.0

    ECCオンラインレッスンの特長

    • ECC50年のノウハウを生かした日本人が効果的に英語学習するためのカリキュラム
    • 本格的なネイティブ講師レッスンや初心者がじっくり学べる日本人バイリンガル講師レッスンを選べる
    • お手頃価格でフィリピン人講師も選べる
    • デジタル教材がよくできていて、音声での学習や、クイズ形式の問題で予習することができる
    • キッズ向けには安心の子ども専用の講師のレッスン
    代表プラン受けただけプラン 970円
    最安レッスン単価216円
    無料レッスンネイティブ・日本人講師 1回
    フィリピン人講師 2回
    料金・プラン◆フィリピン人講師
     ・受けただけプラン 970円〜
      (月2回分。以降追加640円/回)
     ・1日1回プラン 8,700円
     ・1日2回プラン 13,390円

    ◆ネイティブ・バイリンガル日本人講師
     ・月2回プラン 8,200円
     ・月3回プラン 12,300円
     ・月8回プラン 31,040円
     ・追加チケット 4,100円/回

    ◆テキスト見放題オプション
      970円

    ◆キッズ向けフィリピン人講師
     ・月4回プラン 3,000円
     ・月8回プラン 5,120円
     ・月16回プラン 8,640円
     ・追加チケット 750円/回

    ◆キッズ向けネイティブ講師
     ・月3回プラン 10,040円
     ・月4回プラン 12,520円
     ・追加チケット 3,340円/回

    ※税込

    講師の人数215人
    講師の国籍フィリピン
    アメリカ、日本など
    レッスン形式マンツーマン
    レッスン時間25分

全オンライン英会話スクールの詳細な一覧比較はこちら オンライン英会話一覧比較のページへ

ネイティブ講師のオンライン英会話の選び方

「オンライン英会話をやるからには絶対ネイティブ講師のレッスンを受けたい!」

そんな人は下記のポイントに気をつけて比較しましょう。

1. ネイティブ講師の国籍
アメリカ英語とイギリス英語は、同じ英語でもかなり違います。

特に発音はかなり異なるため、アメリカ英語に慣れたらイギリス英語は聞き取りづらいということもあり得ます。
「アメリカに行く、イギリスに行く」などの具体的な目的があるならばそれにあった国籍のネイティブ講師がいることを確認しましょう。

2. 英語教育者としての資格
ネイティブにありがちな罠ですが、教えるのが下手な人がいます。

ネイティブは生まれた時から勉強しないで英会話を身につけているため、英会話の勉強の仕方は素人です。

例えばきちんと整理しながら体系的に勉強したいなら、英会話の教え方を学んだネイティブ講師がいるスクールの方が良いです。

ネイティブとフリートークをしたいのであればあまり気にしなくてよいでしょう。

3. 料金
ネイティブ講師はフィリピン人講師などと比べて割高です。
相場感は倍以上です。

フィリピン人講師とネイティブ講師共に使える英会話スクールもあります。

しかし、通常料金ではフィリピン人講師のみ、ネイティブ講師はオプション料金が発生することが多いので、必ず料金体系を確認しましょう。


キッズ向けオンライン英会話ランキング

キッズ
お子さま向けのレッスンを提供しているオンライン英会話スクールを比較ランキングしました。

  1. ランキング1位: Ripple Kids Park (リップルキッズパーク)

    Ripple Kids Park (リップルキッズパーク)

    子ども向けオンライン英会話の老舗。ABCがまだの子から経験者まで子どもの英会話教育に人気

    スクール規模4.0
    講師の数・多様性3.5
    教材の充実度3.5
    予約サイトの便利さ4.5
    料金の安さ4.0

    Ripple Kids Park (リップルキッズパーク)の特長

    • 会員満足度99.4%!サポート満足度99.8%!総レッスン数177万回を超える安心のキッズ向けオンライン英会話
    • 子ども向け講師を採用しており、明るく楽しめるレッスンが人気の秘密
    • ABCがわからなくとも始められる独自のリップル英検コースが人気
    • 3歳から高校生まで対応。実は大人も受けれるのでお母さんがハマる人がいるほど
    • アカウントは家族でシェアできレッスン履歴も個別管理可能。みんなで使えば割安
    • 実は学校教育に力を入れているレアジョブのグループ傘下なので会社としても信頼度が高い
    代表プランおてがる週1プラン (1回/週) 3,065円/月
    最安レッスン単価270円(当日割引利用時)
    無料レッスン2回
    料金・プラン・おてがる週1プラン (1回/週) 2,838円/月
    ・さくさく週2プラン (2回/週) 4,444円/月
    ・しっかり週3プラン (3回/週) 6,111円/月
    ・たっぷり週4プラン (4回/週) 7,593円/月
    ・まんぞく週5プラン (5回/週) 9,048円/月

    追加レッスンチケット(10枚から購入可能、1レッスン5枚 or 3枚※)
    ・おてがる週1回レッスン契約者:140円/1枚
    ・さくさく週2回レッスン契約者:120円/1枚
    ・しっかり週3回レッスン契約者:110円/1枚
    ・たっぷり週4回レッスン契約者:100円/1枚
    ・まんぞく週5回レッスン契約者: 90円/1枚
    ※レッスン開始4時間前をきってから予約した場合の割引レッスン

    詳しくはこちら

    (価格は税抜)

    講師の人数130人
    講師の国籍フィリピン
    レッスン形式マンツーマン
    レッスン時間25分
  2. ランキング2位: Kiminiオンライン英会話

    Kiminiオンライン英会話

    「どう勉強すればいいかわからない」悩みを解決する学研のオンライン英会話スクール

    スクール規模5.0
    講師の数・多様性3.5
    教材の充実度5.0
    予約サイトの便利さ4.0
    料金の安さ4.5

    Kiminiオンライン英会話の特長

    • 70年の教育業界での実績がある学研が心血を注いで作ったオンライン英会話スクール
    • 小学生から大人まで対応。特に小学生〜高校生のコースは学校の授業に合わせたり夏休み向けなど充実している
    • 「どうやって勉強すればいいかわからない」悩みを解消するべく開発されたわかりやすいカリキュラム
    • はじめにコースを選択すれば、あとは次に何をやればいいかは自動で教えてくれる。コースは途中で変更もできる
    • 予習→レッスン→復習で使える教材が用意されていて効果的に学習できる
    • しっかり教育されれたフィリピン人講師をベースとしていて、比較的低料金
    代表プランスタンダードプラン (1回/日):5,480円
    最安レッスン単価123円
    無料レッスン10日間毎日1回
    料金・プラン「月会費プラン」
    ・スタンダードプラン (1回/日):5,480円
    ・ダブルプラン (2回/日):9,480円
    ・プレミアムプラン (4回/日):15,480円
    ・ライトプラン (1回/平日日中):2,980
    ・ダブルプラン+ビジネス英会話コース:13,480円
    ・プレミアムプラン+ビジネス英会話コース:19,480円

    上記それぞれにつき、割安な「3ヶ月プラン」「6ヶ月プラン」「年会費プラン」がある

    講師の人数300人
    講師の国籍フィリピン
    レッスン形式マンツーマン
    レッスン時間25分
  3. ランキング3位: LEARNie(ラーニー)

    LEARNie(ラーニー)

    小学生専用の友達と楽しく学べるグループレッスン

    スクール規模3.0
    講師の数・多様性3.0
    教材の充実度4.0
    予約サイトの便利さ4.0
    料金の安さ4.5

    LEARNie(ラーニー)の特長

    • 全員日本人バイリンガル講師。初めてでも話せる子でも本格的なレッスンを受けられる
    • 日本初の小学生限定少人数グループレッスンオンライン英会話
    • レッスンを通して友達ができて、毎回楽しく続けられる
    • 教材費や通信費がかからないので安心
    代表プラン週1回60分授業 6,980円
    最安レッスン単価134円
    無料レッスン2回
    料金・プラン週1回60分授業 6,980円
    (税抜)
    講師の人数30人
    講師の国籍日本人バイリンガル
    日本人ハーフ
    レッスン形式少人数グループレッスン
    レッスン時間60分
  4. ランキング4位: Cloudt (クラウティ)

    Cloudt (クラウティ)

    家族でシェアしてお得で楽しい。学研の英会話

    スクール規模4.0
    講師の数・多様性4.0
    教材の充実度3.5
    予約サイトの便利さ4.0
    料金の安さ5.0

    Cloudt (クラウティ)の特長

    • 家族6人でシェアできる。プラン60なら一回あたり133円(税別)とよりお得
    • Skypeを使わず、専用アプリなのでわかりやすく使いやすい
    • 幼児や小学生向けの教材が充実
    代表プランプラン30 1日1回(25分)4,500円
    最安レッスン単価133円(税別)
    無料レッスン毎日1回を二週間
    料金・プランプラン30 1日1回(25分)4,500円
    プラン60 1日2回(50分)8,000円
    (税別)
    講師の人数150人
    講師の国籍フィリピン
    レッスン形式マンツーマン
    レッスン時間25分

全オンライン英会話スクールの詳細な一覧比較はこちら オンライン英会話一覧比較のページへ

キッズ向けオンライン英会話を選ぶときのポイント

キッズ向けオンライン英会話を選ぶ時に注意するポイントは以下の3点です。

子ども向け専門の講師がいるか

子どもの教育専門の講師がいるかを確認しましょう。

大人に教えるのと子どもに教えるのとでは、そもそも教え方が違います。

まず、子どもは楽しくなければ続けられません。講師がお堅い講師でレッスンが面白くないと英語を嫌いになり苦手意識を持ちかねません。

また、大人ならばある程度自分の頭で整理しながら勉強できますが、小さな子どもの場合は教える側がきちんと整理された情報をインプットする必要があります。

オンライン英会話では、子ども専用と大人も受けれる兼用がありますが、子ども専用ならば講師も子ども向けに特化した人を採用しています。

特に始めての小さなお子さまは、子ども専用のオンライン英会話を選んだ方が良いでしょう。

ちなみに子ども専用でもお母さんが一緒に受けることができるスクールが多いので、親子でレッスンを受けることもできます。

子どもの年齢や目的に合ったコースやカリキュラムがあるか

子どもと言っても、幼児から高校生までとかなりの年齢幅があります。自分のお子さまの年齢に合っているか確認必須です。

また、英語のレベルと年齢は原則分けて考えた方が良いと思います。

ちょっと話せるからといって小学生に高校生の英語を習わせた場合、うまく合えばいいですが、合わないとレッスンがつまらなく感じるでしょう。

お子さまの英会話教育の目的に合わせてコースを選びましょう。上の例では小学生向けの上級コースを受けさせるのが良いと

体験レッスンをやってみる

子どもは感覚で好き嫌いを判断します。合うか合わないか確認するために、体験レッスンは必ず受けさせましょう。

また、小学生くらいまでの小さなお子さまは、脇にいて体験レッスンの様子を見るようにしましょう。

お子さまが楽しくレッスンしているなら、楽しくできた点は一緒に喜んだり褒めましょう。子どもは一気にやる気になります。

逆に、イマイチ楽しめてない場合は何が要因なのか(講師が悪いのか教育が悪いのか)感覚でいいので理解しておきましょう。

次に講師が悪ければ別の講師、教材が悪ければ別のスクールにするなどきちんと改善して2回目の体験レッスンに望むことが大事です。

嫌がっているならあまり強制せずに、レッスンの時の様子を褒めて自然とやる気にさせるのがいいですね。


資格対策のオンライン英会話ランキング

資格対策英会話
英検、TOEIC、IELTS等の資格対策ができるオンライン英会話スクールを比較ランキングしました。

  1. ランキング1位: ECCオンラインレッスン

    ECCオンラインレッスン

    50年の語学教育の集大成。実績と信頼のスクール

    講師の数・多様性4.0
    教材の充実度5.0
    予約サイトの便利さ5.0
    サービス品質5.0
    料金の安さ3.0

    ECCオンラインレッスンの特長

    • ECC50年のノウハウを生かした日本人が効果的に英語学習するためのカリキュラム
    • 本格的なネイティブ講師レッスンや初心者がじっくり学べる日本人バイリンガル講師レッスンを選べる
    • お手頃価格でフィリピン人講師も選べる
    • デジタル教材がよくできていて、音声での学習や、クイズ形式の問題で予習することができる
    • キッズ向けには安心の子ども専用の講師のレッスン
    代表プラン受けただけプラン 970円
    最安レッスン単価216円
    無料レッスンネイティブ・日本人講師 1回
    フィリピン人講師 2回
    料金・プラン◆フィリピン人講師
     ・受けただけプラン 970円〜
      (月2回分。以降追加640円/回)
     ・1日1回プラン 8,700円
     ・1日2回プラン 13,390円

    ◆ネイティブ・バイリンガル日本人講師
     ・月2回プラン 8,200円
     ・月3回プラン 12,300円
     ・月8回プラン 31,040円
     ・追加チケット 4,100円/回

    ◆テキスト見放題オプション
      970円

    ◆キッズ向けフィリピン人講師
     ・月4回プラン 3,000円
     ・月8回プラン 5,120円
     ・月16回プラン 8,640円
     ・追加チケット 750円/回

    ◆キッズ向けネイティブ講師
     ・月3回プラン 10,040円
     ・月4回プラン 12,520円
     ・追加チケット 3,340円/回

    ※税込

    講師の人数215人
    講師の国籍フィリピン
    アメリカ、日本など
    レッスン形式マンツーマン
    レッスン時間25分
  2. ランキング2位: Best Teacher (ベストティーチャー)

    Best Teacher (ベストティーチャー)

    自分で書いて話すから覚える。Writing+Speaking英会話

    講師の数・多様性4.0
    教材の充実度3.0
    予約サイトの便利さ3.5
    サービス品質3.5
    料金の安さ4.0

    Best Teacher (ベストティーチャー)の特長

    • speakingに加えwriting力も強化できる
    • 自分が言えるようになりたい英文を自分で作りレッスンするのできちんと記憶に残る
    • あらかじめWritingをすることできれいな構造の英文を話す練習ができる
    代表プラン・通常英会話コース 12,000円
    最安レッスン単価計測不能
    無料レッスンWrittingとSpeakingを1セット
    料金・プラン・通常英会話コース 12,000円
    ・試験対策コース 16,200円
    ・英検®対策コース 16,200円
    ※税込
    講師の人数550人
    講師の国籍アメリカ、イギリス、セルビアを含む50ヶ国
    レッスン形式事前にWritingの添削を受け、その後25分マンツーマンレッスン
    レッスン時間25分
  3. ランキング3位: DMM英会話

    DMM英会話

    113ヶ国の6,500人の講師。世界へ繋がる英会話

    講師の数・多様性5.0
    教材の充実度5.0
    予約サイトの便利さ4.0
    サービス品質4.0
    料金の安さ5.0

    DMM英会話の特長

    • 全世界の講師とレッスンできる。欧米系から、アジア、アフリカ系など多彩。ネイティブ講師も選択できる。日本人講師もいるので、全く話せない人にもおすすめ。
    • 安い!一レッスン150円ほどから受けられる。他のオンライン英会話と比較しても、トップ集団に入っているやすさ。
    • 講師の条件検索が使いやすい。レッスン直前でも予約やキャンセルできるので空いたときにレッスンを入れやすい。
    代表プランスタンダードプラン 1日1回 5,980円/月
    最安レッスン単価150円
    無料レッスン2回
    料金・プラン◆スタンダードプラン
    ・1日1回 5,980円/月
    ・1日2回 9,980円/月
    ・1日3回 13,980円/月
    ◆ネイティブプラン
    ・1日1回 15,800円/月
    ・1日2回 31,200円/月
    ・1日3回 45,100円/月
    ※金額は税込
    講師の人数6,500人
    講師の国籍世界各国113ヶ国
    (ネイティブや日本人も多数在籍)
    レッスン形式マンツーマンレッスン
    レッスン時間25分

全オンライン英会話スクールの詳細な一覧比較はこちら オンライン英会話一覧比較のページへ

資格対策のオンライン英会話の選び方

資格対策と一言で言ってもさまざまな試験があります。

下記の2つのポイントに気をつけて自分の目的の資格勉強ができるか確認しましょう。

そもそも自分が対策したい資格・試験に対応しているか

英語系の資格・試験は下記のものがあります。自分が目的とする資格試験対策をしているスクールを選びましょう。

1. TOEIC

ビジネス向け英語力を測る試験。Reading, Listeningが主だがSpeaking, Writingにも対応。
主に日本やアジア圏の企業で利用されている

2. 英検
日本英語検定協会が行う資格試験。
学校や企業で英語力を図る指標として使われる。
入試に採用する大学もある。
面接試験があるためSpeaking力が必要。

3. TOEFL
英語を母国語としない人について、英語圏の大学で学ぶための英語力を測る試験。
世界的に利用されているが主にアメリカの大学へ留学する際に必要。

4. IELTS
TOEFL同様大学留学に必要。
世界的に採用されているが、一部アメリカの大学では使われていない。

5. TEAP
大学入試の英語外部試験として使われている。
上智大と日本英語検定協会が運営する日本のテスト。

6. 大学入試対策

外部試験としての、上記のTEAP、英検、IELTSなどを採用する大学が多い。

Readingと文法対策はオンライン英会話以外の対策も必要

そもそもReadingと文法を外国人講師から学ぶのは非効率な場合もあります。

なぜなら限られた時間でReadingや文法の問題を解くために、日本人向けの学習方法があるためです。

特に文法ならば日本語と英語の違いを理解している講師に教えてもらった方がわかりやすいです。

また、生まれた時から英語に触れている外国人と、そうではない日本人の長文読解方法は異なります。

オンライン英会話でReadingと文法対策をする場合は、教育法を理解している日本人講師がいるところをを選ぶか、オンライン英会話はあくまでも補助として考え別途対策をしましょう。


グループレッスンのオンライン英会話ランキング

外国人グループ
グループレッスンが受けられるオンライン英会話スクールを比較ランキングしました。

  1. ランキング1位: EF English Live (イーエフイングリッシュライブ)

    EF English Live (イーエフイングリッシュライブ)

    全世界で50年の英語教育実績。会員2,000万人以上

    スクール規模5.0
    講師の数・多様性5.0
    教材の充実度4.0
    予約サイトの便利さ4.0
    料金の安さ4.0

    EF English Live (イーエフイングリッシュライブ)の特長

    • ネイティブ講師なのに月7,900円と割安
    • グループレッスンとマンツーマンレッスンの両方を受けることができる
    • 生徒もグローバルなので、異文化交流感がハンパない
    • マンツーマンレッスンもあるので、自分のペースでやりたいときにも使える
    • 自習用の動画が豊富。600時間も勉強できるボリューム
    • レベル判定テストに基づく16レベルに対応。レベルは自分でも変更可能
    代表プランLTA PLUS プラン 7,900円/月
    最安レッスン単価208円
    無料レッスン7日間
    グループレッスン3回
    マンツーマンレッスン1回
    料金・プラン・LTA PLUS プラン 7,900円/月 (税別)
     <含まれているもの>
      グループレッスン30回/月
      マンツーマンレッスン8回/月
      レベル診断テスト
      ネイティブ英文添削
      自主学習用教材
    講師の人数2000人
    講師の国籍イギリス、アメリカ、オーストラリア、カナダ(全てネイティブ)
    レッスン形式マンツーマンとグループレッスンの組み合わせ
    レッスン時間グループレッスン45分
    マンツーマンレッスン20分
  2. ランキング2位: QQ English (QQイングリッシュ)

    QQ English (QQイングリッシュ)

    カランメソッド正式認定。フィリピン政府許認可取得

    スクール規模3.0
    講師の数・多様性4.0
    教材の充実度3.0
    予約サイトの便利さ4.5
    料金の安さ5.0

    QQ English (QQイングリッシュ)の特長

    • 日本発端のスクールだが世界進出を果たし中国、インドなどグローバルにレッスン提供できているほど品質やサービスに定評がある
    • 講師の品質向上、維持に特に力を入れていて、講師全員にTESOL取得を義務づけている
    • フィリピン政府公認で、同じ規模のオンライン英会話スクールでは唯一許認可されている
    • レッスンクオリティ保証制度を導入していて、レッスン内容に不満ならば、チケットを返還してもらえる
    • 創業者の英会話にかける思いが強く、フィリピン英会話を日本や世界に広げようとしている
    代表プラン毎日プラン シンプル 4,980円
    最安レッスン単価160円
    無料レッスン2回
    料金・プラン月会費プラン
    (月4回〜8回受講可能)
     3,685円

    毎日プラン シンプル
    (日常会話等のレッスンを受講可能)
     4,980円

    毎日プラン プレミアム
    (カラン、ビジネス、キッズ英会話等を受講可能)
     9,500円

    ※金額は税抜

    講師の人数1,200人
    講師の国籍フィリピン
    レッスン形式マンツーマンレッスン
    グループレッスン
    レッスン時間25分

全オンライン英会話スクールの詳細な一覧比較はこちら オンライン英会話一覧比較のページへ

グループレッスンのオンライン英会話の選び方

オンライン英会話はマンツーマンレッスンが人気ですが、ディスカッション力を向上したいならばグループレッスンがおすすめです。

グループレッスン形式を選ぶときは特に下記の2点に気をつけましょう

レッスン形式かフリートークか

レッスン形式では、教材に沿って講師がレッスンを進めます。
生徒の発言を講師がコントロールするので、グループディスカッションに慣れていない人でも安心です。

フリートーク形式は、お題に沿って自由に話す形式です。
やはり講師がある程度コントロールしますが、積極的に発言しないとなかなか話す量は増えません。
初心者には難しいと思います。

自分のレベルや目的に合わせて、レッスン形式かフリートーク形式か選びましょう。

他の生徒の国籍

他の生徒と一緒に会話をすることになるので、生徒の国籍も確認しましょう。

全世界で展開しているスクールならば生徒の国籍も全世界です。

逆に、アジアを中心に展開しているなら生徒もアジア人が多いです。

日本でしかやってないスクールならば、他の生徒も日本人でしょう。

講師の国籍は確認忘れないと思いますが、生徒の国籍は見逃しがちです。

「一緒に受けている生徒のイメージが違った」とならないよう生徒の国籍も確認しましょう。

まとめ

オンライン英会話のランキングと選び方、いかがでしたか。

オンライン英会話を選ぶ時の参考にしてもらえれば参考です。

全オンライン英会話スクールの詳細な一覧比較はこちら オンライン英会話一覧比較のページへ