セレブもやってるポケモンGo

公開日: : 最終更新日:2016/12/29 アメリカ文化


ポケモンGoは社会現象になってますね。歩きスマホに関する懸念がよく言われていますが、有名人がSNSで取り上げたりと、かなりの盛り上がりを見せています。

日本よりも一足先にリリースされたアメリカでもかなりの人気のようです。CBS NEWSよりポケモンGoについての記事を引用したので、意味を考えてみましょう。

Celebrities join “Pokemon Go” craze
LOS ANGELES — “Pokemon Go” has caught the public’s attention – and Hollywood is no exception. Actors, athletes and musicians are alongside the millions of fans searching for Pokemon creatures. Ellen DeGeneres, Chrissy Teigen, Demi Lovato, Ansel Elgort, Steve Aoki and Soulja Boy are among the celebrities who’ve posted about the augmented reality sensation on social media.

Celebrities join “Pokemon Go” craze

celebrities は「セレブ」のことですね。crazeは「大流行」です。直訳すると「セレブ達がポケモンGoの流行に参加」となり、セレブもポケモンGoをやり始めていることを伺えます。

LOS ANGELES — “Pokemon Go” has caught the public’s attention – and Hollywood is no exception.

文頭の “LOS ANGELES –” は「ロス発信」のようなニュアンスです。”–” はダッシュといい、通常は “-”という長めの横棒ですが、ハイフン “-” 二つを使って表すこともあります。

has caught the publish’s attention は「公の注目を集めた」ですね。

exception は「例外」なので、and Hollywood is no exception. は「ハリウッドもまた例外ではない」となります。事前にセレブという単語が出てきていたので、「ハリウッドスターの間でも注目されている」と読めますね。

Actors, athletes and musicians are alongside the millions of fans searching for Pokemon creatures.

alongside は「横に並んで」という意味。the millions of fan は「数百万のファン」です。searching は「〜を探している」で fan を修飾しています。
creatures は「生物」ですね。この文ではポケモンのモンスターのことを指します。文全体の意味は「俳優、アスリート、ミュージシャンらはポケモンを探しているファンの横に並んでいる」とのことで、ハリウッドスターも一緒にポケモンを探しているという事が分かります。

Ellen DeGeneres, Chrissy Teigen, Demi Lovato, Ansel Elgort, Steve Aoki and Soulja Boy are among the celebrities who’ve posted about the augmented reality sensation on social media.

Ellen DeGeneres, Chrissy Teigen, Demi Lovato, Ansel Elgort, Steve Aoki and Soulja Boy は有名人の名前ですね。
are among は「〜の中にいる」で、どんな中にいるかというと、celebrities who’ve posted … というセレブの中ですね。
後ろの posted 〜 on social media はSNSにアップしたということで、Facebook や twitter に載せたんですね。何をかというと the augmented reality sensation ですが、augmented reality は「拡張現実」と言う意味で、ポケモンGoのようにスマホに写した動画に仮想的な映像を写すようなもののことを言います。
直訳すると「エレン・デジェネレス、クリスシー・テイゲン、デミ・ロバート、アンセル・エルゴート、スティーブ・アオキ、ソウルジャ・ボーイ は拡張現実のセンセーションをSNSで取り上げたセレブの中にいる」となり、この有名人たちもSNSでポケモンGoについて発信しているようですね。

いかがでしょうか。身近な話題から英文ニュースを読むのも楽しいですね。

関連記事

オンライン英会話 マンツーマンレッスン 総合ランキング

オンライン英会話といえばやっぱり人気のマンツーマンレッスン!話す時間が多く、自分のペースで進められるので、初心者から上級者まで満足!

マンツーマンレッスン1位
DMM英会話
充実したサービスと質の高いワールドワイドな講師陣

  • 世界60ヶ国から約5,800人の講師を採用
  • ヨーロッパの講師やネイティブ講師も多く在籍
  • ビジネスから子ども向けまで対応
  • 一回当たりの最安価格は138円〜とかなり安い
  • 提携教材が多く、市販の教材も無料で使える
  • iKnowを無料で使える
評価
価格:5.0 Stars (5.0 / 5)
講師:3.5 Stars (3.5 / 5)
カリキュラム:3.0 Stars (3.0 / 5)
教材:4.0 Stars (4.0 / 5)
手軽さ:4.5 Stars (4.5 / 5)
ワールドワイドで質が高い講師陣 フィリピン人だけでなく、リトアニア人やネイティブ※講師等、世界60ヶ国の講師が在籍。講師の質も高く、講師採用の倍率は業界トップクラスの20倍 (※プラスネイティブプランのみ予約可)
1回138円から! 世界60ヶ国から講師を集めているにも関わらず、最安1レッスン料金が138円とかなり安い!
無料の市販教材・オリジナル教材 子ども向けからビジネスまで豊富なオリジナル教材をそろえている他、市販の教材を無料で使う事ができる。あのiKnowも無料!
>> もっと詳しく「DMM英会話」を知りたい

マンツーマンレッスン2位
レアジョブ
業界最大手!お手軽にはじめられるオンライン英会話

評価
価格:4.5 Stars (4.5 / 5)
講師:3.0 Stars (3.0 / 5)
カリキュラム:3.5 Stars (3.5 / 5)
教材:4.0 Stars (4.0 / 5)
手軽さ:4.0 Stars (4.0 / 5)
低料金 最安レッスン価格は129円と業界でも最安水準
充実した講師・教材・サービス! 講師は4,000人以上。大手ならではの教育制度が整っていて教え方が上手。全2,200で網羅的に用意された無料テキスト。上級ビジネスマンから初級者まで安心のパッケージ
お手軽で使いやすいシステム 4,000人以上の講師から自分に合った講師を選べる検索システム。予約はレッスン5分前まで可能なので、忙しい人も空いた時間で受講できる
>> もっと詳しく「レアジョブ」を知りたい

マンツーマンレッスン3位
hanaso
記憶定着をサポート 独自の「hanasoメソッド」が人気

評価
価格:4.5 Stars (4.5 / 5)
講師:3.0 Stars (3.0 / 5)
カリキュラム:3.5 Stars (3.5 / 5)
教材:4.0 Stars (4.0 / 5)
手軽さ:4.0 Stars (4.0 / 5)
hanasoメソッドで復習をサポート hanasoメソッドシステムでフレーズや発音の学習をしっかりサポート
目的に合わせて選べる教材・料金プラン 教材は日常英会話からビジネス英会話まで9つの中から選択可能。料金プランも毎日コースから回数コースまで柔軟に選べる
講師は名門フィリピン大学生 450人以上いる講師の多くは名門フィリピン大学在校生・卒業生
>> もっと詳しく「hanaso」を知りたい

スポンサードリンク

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

masashi

まさし
英語を話せない典型の日本人だったが、30歳を過ぎてから猛勉強をしてアメリカ留学をする。

kanna

かんな
英会話勉強中の社会人。現在英会話を勉強しながら、実際に体験した感想をレビュー。

>> 詳しいプロフィールはこちら

Topへ↑